FXのエントリーポイントを見極めて勝つ

負けないFX

FXを始めてみたものの簡単には勝つ事ができず諦めている人もいるのではないでしょうか?

実はFXはチャートを分析してエントリーポイント(取引開始のポイント)さえ理解すれば勝率は自然と上がるものです。併せて利食いやエグジットという用語についても解説していきます。

管理人も初心者の頃に過去のチャートを見ながら今後の相場を分析していくテクニカル分析を用いてからは、エントリーポイントをしっかりと掴むことができ勝率も格段に上がりました。

エントリーポイントの大切なポイント

今回はFX初心者の人でも勝てる明確なエントリーポイントのタイミングについても解説していきます。


FXの基本

FXの基本としてはチャートの流れであるトレンドの方向にエントリーするというダウ理論の法則があります。
参考:ダウ理論

またそのFXのトレンドは、明確な転換シグナル(上昇→下降や、下降→上昇トレンドなど)が発生するまでは続くと言われています。

つまりFXにおけるエントリーポイントというのは勘で行うのではなく、しっかりとした理論に基づいてエントリーポイントを確認するべきだということです。

エントリーポイントはFXのテクニカル分析をすることで見極める

また、エントリーポイントを理解する上で必ず必要になってくるのがFXチャートを用いたテクニカル分析や検証を行うことです。

テクニカル分析を利用することで過去のFXデータからローソク足やラインを比較できたり、また今後のドルや円、ユーロやポンドなどの為替の値動きの流れなども予測することが可能です。

このように根拠を持ってFXトレードを行っていき、明確なエントリーポイントで取引をするというやり方で攻めていくことが勝率を上げることに繋がってきます。

それでは実際に、どのような時がFXのエントリーポイントになるのか確認をしていきましょう。


エントリーポイントを明確に理解して取引しましょう

FXで重要になってくるエントリーポイントの見極め方について確認していきます。

FXではエントリーポイントを理解すれば大損することもなく、むしろ今後長期的に利益を得やすくなっていくでしょう。

エントリーポイントを理解して長期的に利益を得る

エントリーポイントは明確な指標がありコツを掴めば簡単に把握することもできるので、ここではFXのエントリーポイント4点とその取引の手法について確認していきましょう。


FXのエントリーポイント① トレンドの押し目

1つ目はトレンドの押し目を分析して、FXのエントリーポイントをと取引手法を確認していきましょう。

トレンドとはFXにおけるチャートの為替の値動きを指します。

エントリーポイントはトレンドの押し目を狙うこと

FXのチャートが示しているように、上昇トレンドが発生していることが分かります。

上昇しながらも一時的に下降し、また上昇をしているということがチャートの中で繰り返されています。一時的に下降している点を押し目と言います。

この押し目で再びFXのレートが上昇されることが予想されるため、この時点がエントリーポイントのタイミングです。

下降トレンドの場合はまたこの反対です。それぞれの押し目でエントリーして利益がでれば決済までしましょう。

安定した大きなトレンドの流れに乗ればデイトレやスイングトレードで数時間~1日ごとに利益を出していきましょう。

短時間でトレンドを見極める場合は、スキャルピングで小さい利益を積み重ねて狙っていきましょう。


FXのエントリーポイント② トレンド転換の後

2つ目はトレンド転換のを分析して、FXのエントリーポイントを取引手法を確認していきましょう。

エントリーポイントはトレンド転換の後

FXのチャートが示しているように、トレンド転換がされた直後にはすぐに新しいトレンドが発生し勢いもあり大きく伸びる傾向があります。

よってトレンド転換された直後の時点がエントリーポイントのタイミングです。

エントリーポイントはトレンド転換の後を確認する

確実なトレンド転換を見つけるためには、トレンドが逆行して上値と下値の切り上げ(もしくは切り下げ)を始めた時です。
そこがFXのエントリーポイントの値になります。

勝率をの伸ばすためにはタイミングを逃さないことです。

根拠となるトレンド転換をチャートから見つけてエントリーポイントを確認し、狙ってエントリーしていきましょう。


FXのエントリーポイント③ ブレイクアウトの後

3つ目はブレイクアウトのを分析して、FXのエントリーポイントと取引手法を確認していきましょう。

エントリーポイントはブレイクアウトの後を確認する

ブレイクアウトとは、FXのチャートにおける重要なライン(フィボナッチの水平線やボリンジャーバンドなど)を越えていく動きのことを言います。

このラインを越えた直後にはさらにFXのレートが大きく伸びていく傾向があります。

このようにレンジ幅で動いていた値動きが、ラインから出たことでFXの流れが変わっていきます。
ここがFXのエントリーポイントのタイミングです。

エントリーポイントは完全なブレイクアウトの確認の後

また、慎重に狙っていきたい手法としてはブレイクアウトしてすぐにエントリーポイントだと考えるのではなく、少し時間を置いても再度ラインまで戻らなければ完全なエントリーポイントだと言えます。

この方法であればダマシに引掛かることなく、確実に利益を狙え勝率が上がります。


FXのエントリーポイント④ 横ばいトレンドでのレンジの両端

4つ目は横ばいトレンドでのレンジの両端を析して、FXのエントリーポイントと取引手法を確認していきましょう。
手法でいうとFXではスキャルピングと言います。管理人も主な手法として利用しています。
参考:スキャルピングとは

エントリーポイントは横ばいトレンドでのレンジの両端

FXでの横ばいトレンドでは一定の幅をFXのレートが上昇と下降を繰り返します。

値はラインの両端に来た時にレンジの中で反対方向に動き出します。

値が伸びやすくまた同様の動きをすることが予想されるため勝率も高く、まさにその点がFXのエントリーポイントのタイミングです。

手法としては、ラインの両端から反発をした直後に狙うと大きな利益を狙いやすくまた勝率も上がります。

横ばいトレンドの場合はスキャルピングの手法でトレードすることがおすすめです。
参考:スキャルピングとは

国内FX会社ではスキャルピングが禁止されている会社もありますが、海外FX会社では行える技法であるので効率よく利益を得ることが可能です。
参考:海外FX会社おすすめの理由とは


エントリーポイントと注意するべきトレード方法とは

FXでのエントリーポイントとその取引手法については説明してきましたが、FXの値動きが予想とは外れて損失を出す可能性もあリます。

その場合は大損をせずいかに損失を少なく済ませられるかがポイントになってきます。

エントリーポイントで注意するべき点

ここではFXのエントリーポイントと注意するべきポイントについて解説していきます。


大損しないためのFXのポイント①

FXのエントリーポイントで注意するべきポイント

FXではエグジット(Exit:イグジット)をすることが重要だと言われています。

エグジットとは退出を表す英語ですが、FXにおいては保有している通貨を決済までクローズさせることです。

つまりトレーダー自身でFXの利益を決済して利食いをしたり、損失と分かっていながら決済する損切りを行ったりする必要があるということです。


エグジットの手法とそのポイント②

FXのチャートを見ながらテクニカル分析を行っていると、FX初心者でもエントリーポイントを見つけてエントリーをすることはできるようになってきます。

しかし難しいのはエントリーポイントの見極めではなく、利食いと損切りのエグジットを決めることです。

エントリーポイントでFXの値動きがどちらへ動くか分かりますが、エントリーした後どこまでFXのレートが動いていくのかを考えなければなりません。

自分の資金と相談しながら、また欲を出しすぎて損失に傾かないように調整をしながらFXトレードを進める必要があります。

エントリーポイントと利食いと損切りの調整

■利食いについて
エントリーポイントでエントリーをしてから、欲を出しすぎて多くの利益を待ち望むのは損失になるリスクも潜んでいます。

FXトレードは少しでも利益がでれば決済し、小さな利益でも積み重ねていくことをおすすめします。

また小さな利益でもハイレバレッジを利用することで効率的に大きな利益を狙えます。
(詳しい説明は後ほどします。)

■損切りについて
トレーダーの資金を守るためにもFXの取引においては損切りはとても重要なポイントです。

エントリーポイントでエントリーをすると同時に逆指値として値動きの予想がハズレた場合の対策を予めしておくことがおすすめです。


海外のブローカーおすすめ業者とは?

ここまででFXのエントリーポイントと注意点を通して解説してきました。

エントリーポイントはFXの初心者でもチャートでテクニカル分析をしたり、時間をかけてFXを行うことでエントリーポイントのコツを掴めるようになってきます。

最近ではネットでもFX初心者のためのFX講座の動画を簡単に見ることもできるので、テクニカル分析する際にもツールの一部として利用することもおすすめです。

またFX初心者でエントリーポイントについてなかなか判断がつかない人であれば、実際のFXの為替やツールを利用して無料でトレードできるデモトレードを活用して練習することをおすすめします。

デモトレードでエントリーポイントを見極める

デモトレードを通してエントリーポイントの見極めの練習をしてみましょう。
参考:GEMFOREXデモ口座開設方法

また前述したように、為替の動きが小さくて利食いをしても利益が少ないといった相場もよくあります。

特に短期でFXの取引したい人にとっては長期トレードを行うことは精神的にも負担がかかるのも事実です。

その時にはハイレバレッジと言い、FXの取引金額を大きくすることで効率的に利益を得られる方法もあります。
参考:レバレッジ最大

ハイレバレッジは主に海外FXで利用ができ、管理人が長らく愛用している海外FXのGEMFOREXでは1000倍などの倍率も掛けられるので利益を狙いやすい特徴があります。

GEMFOREXのデモ口座で練習し、そのまま新規でGEMFOREXで口座を開設するとボーナスも貰えるので初期資金としてぜひ利用してみてください。

GEMFOREX

今すぐ口座開設 手順を見ながら口座開設

3分で簡単に口座開設もできるので、貰ったボーナスで億単位FXトレーダーを目指してみましょう!

Twitterでフォローしよう