評判や口コミで紐解くGEMFOREX

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は2020年3月時点で、27万口座を突破して順調に利用者を増やし続けている海外FX業者です。

このサイトは13年以上のFXトレード経験のある私の大好きなGEMFOREXをとことん紐解いていく生粋のGEMFOREX推しブログです。

ここではGEMFOREXの良い評判も悪い評判も赤裸々に語っていきますが、総合的にGEMFOREXはとても魅力のあるFX業者です。

ズバリ、私の感じる8つの魅力はこちらです。

GEMFOREXの魅力
①日本人による経営
②金融ライセンスがある
③出金スピードが速い
④口座開設が超簡単
⑤超豪華なボーナスが貰える
⑥最高レバレッジ1000倍
⑦スプレッドが最狭クラス
⑧自動売買ソフトが無料で使い放題

これからGEMFOREXの評判(スプレッド、EA・ミラートレ―ド等)についてTwitter,2ちゃんねる等のリアルな口コミも紹介しながら徹底的に解説していきます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の概要と特徴の整理

 

GEMFOREXのロゴ

 

先ずGEMFOREXの基本情報をまとめました。

GEMFOREXの特徴
公式サイト https://gforex.asia/
会員数 27万人(2020年03月時点)
金融ライセンス ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)
通貨ペア 通貨33種類+貴金属2種類(金、銀)(2020年03月時点)
取扱いCFD 株式指数:▶日経225▶CAC40(FRA40)▶DAX(GER30)▶FTSE 100 (UK100)▶NASDAQ (US100)▶US30 (DJ30)▶US500 (S&P500)▶ASX200 (AUS200)▶Euro50 (EUSTX50)▶Hang Seng50 (HK50)
エネルギー:BRENT▶WTI Light Sweet (XTIUSD)
入金方法 ▶銀行送金 ▶クレジット決済(Visa, Master, アメックス, DINERS Club, DISCOVER) ▶ビットコイン決済 ▶PayPal決済 ▶PerfectMoney決済 ▶MegaTransfer決済 ▶PAYEER決済 ▶UnionPay,中国国内銀行,Wechat決済 ▶bitwallet ▶Ethereum決済 ▶MASTER/JCB,中国国内銀行決済 ▶STICPAY決済 ▶中国国内銀行決済
出金方法 ビットコイン bitwalle
FX取引プラットフォーム MT4(スマートフォン可)
サポートサービス 日本人スタッフ多数 完全日本語対応
レバレッジ 最大1000倍
EA(自動売買) EA・ミラートレ―ド無料使い放題
アービトラージ 利用可(GEMFOREX側から推奨)
スプレッド USD/JPYのスプレッドは、オールインワン口座(1.2pips) ノースプレッド口座(0.3pips)
ボーナス 新規口座開設2万円ボーナス
100%入金ボーナス など
出金スピード 早ければ翌日着金
ブランドアンバサダー マニ―・パッキャオ(ボクシング世界チャンピォン 政治家)
口座開設 最短30秒で完了(身分証明書は後日でOK)

GEMFOREXの会社概要

GEMFOREXがイメージできるようなビルの外観

GEMFOREXの運営会社は、ニュージーランドにあるGEM GROUP NZ LIMITEDとなります。
ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)より金融ライセンス(FSP564306)を取得し、英語圏、日本、中国、香港、台湾、韓国を中心にサービス展開をしております。

当初はGemTradeとして日本人により2010年に設立されFX自動売買ソフト(EA)の無料提供サービス(ゲムトレード)からスタートしました。その後、ミラートレードサービス(ゲムdeミラートレード)を開始し、その2つのサービスを運営する上で常にトレーダーと各種FX会社との懸け橋となってまいりました。そんな中から我々が思い描いた理想のFX会社を立ち上げるべくGEM GROUP NZ LIMITEDとしてGEMFOREXがリリースされました。

現在も経営陣4名中3人が日本人であり、スタッフの半数も日本人となりますので、GEMFOREXは経営、システム、サービス、サポートの全てが日本製のFX会社となります。そんな日本人運営による細やかなサービスが認められ、入出金の早さ、サポート力、サービスの充実度が圧倒的に勝って2016年にはベストアジアブローカー賞を受賞する事が出来ました。

GEMFOREX公式サイトより引用

海外のFX業者となると日本の業者よりサービスサポートが不安になりますが、GEMFOREXは日本人が会社を立ち上げて日本人のスタッフが多く採用されています。

GEMFOREXの金融ライセンスにおける事実

ライセンスの証明書

GEMFOREXは以前金融ライセンス未取得でしたが、2019年6月に金融ライセンスを取得しています。

ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)より金融ライセンス(FSP564306)を取得しています。

ニュージーランド証券投資委員会では登録済の金融ライセンスを誰でも確認できるので、実際にGEMFOREXが金融ライセンス登録がされているのか確認してみました。

こちらが、ニュージーランド証券投資委員会の公式サイトです。

ページ内の検索窓に、”GEM GROUP NZ LIMITED”と入力して検索してみると、登録されていました。

GEM GROUP NZ LIMITED

取得後には利用者の安心度が増して評判が上がりました。

金融ライセンス取得に関するtwitterの口コミ・評判も紹介します。

1000倍レバレッジと他のFX業者を比較

どちらを選択するか考える人

海外のFX業者を利用する魅力はなんといっても倍率の高いハイレバレッジです。

ここではGEMFOREXと他の業者のレバレッジを比較してみます。

最大レバレッジが25倍である日本のFX業者

ハイレバレッジをイメージする図

日本ではレバレッジにおける規制が少しずつ厳しくなってきており2010年8月からはレバレッジ規制は最大50倍に、翌年2011年8月にはレバレッジ最大25倍に規制されています。

規制の理由はレバレッジが高すぎるとリスクが大きく投資家を保護する為だそうですが、以前までレバレッジ規制なしにFXを行っていた投資家からすれば評判がよくありません。

さらに2017年秋には、2018年春にレバレッジ規制を10倍に下げると金融庁が検討しているとの報道がありました。

結局、投資家の反発等により実行されることはありませんでしたが今後も規制は厳しくなっていく事でしょう。

GEMFOREXのレバレッジは最大1000倍

一方、海外FX業者であるGEMFOREXの最大レバレッジは1000倍です。
日本の業者に定められた最大レバレッジ25倍と比べると実に40倍です。

ハイレバレッジは一見リスクが高いように感じますが実は反対にリスクが低くいものです。

例えば、100万円の取引をしたい時に、レバレッジ25倍を利用すれば自己資金が4万円必要です。
しかし、100万円の取引をしたい時に、レバレッジ1000倍を利用すれば自己資金が1000円で済みます。

つまり、レバレッジが高いほど入金すべく自己資金は少なくて済む為、万が一すべてを失ったとしても少ない金額で留めることができるのです。

FX6業者とGEMFOREXのレバレッジを比較

GEMFOREXをはじめとした海外FXの主要6業者と日本の主要なFX業者を比較してみます。

レバレッジ 日本語サポート ボーナス
GEMFOREX 最大1000倍
AXIORY 最大400倍 ×
TitanFX 最大500倍
XM Trading 最大888倍
iForex 最大400倍
FBS 最大3000倍
日本のFX会社 最大25倍 あるが小さい

GEMFOREXの最大レバレッジが1000倍に対して、それ以上の倍率を提供するFX業者としてFBSというところがあります。

FBSは最大レバレッジは3000倍ですが、レバレッジ制限が設けられており、最大レバレッジ3000倍が利用できるのは口座残高が200ドル(約2万円)までです。それ以上になると最大レバレッジは低くなっていきます。

GEMFOREXとFBSのレバレッジ制限を表にまとめました。

口座資金 GEMFOREX FBS
~約2万円(200ドル) 1,000倍 3,000倍
~約20万円(2,000ドル) 1,000倍 2,000倍
~約50万円(5,000ドル) 1000倍 1,000倍
~約200万円(20,000ドル) 1000倍 500倍
~約300万円(30,000ドル) 500倍 500倍
~約500万円(50,000ドル) 500倍 200倍
~約600万円(60,000ドル) 500倍 200倍
~約900万円(90,000ドル) 500倍 200倍
~約1200万円(120,000ドル) 500倍 200倍
~約1,500万円(150,000ドル) 500倍 200倍
~約2,000万円(200,000ドル) 500倍 100倍
約2,000万円(200,000ドル)以上 500倍 100倍

FBSの場合、資金が大きくなるにつれてレバレッジはどんどんと縮小していきますが、GEMFOREXは20,000ドル(約200万円)以上になっても無制限でレバレッジ500倍を保っています。

レバレッジの掛け過ぎには勿論リスクが伴いますがマージンコール(ロスカットへの警告)やゼロカットの仕組みもある為、「ここぞ!」といった大一番にはやはりハイレバレッジが利用できると大きな利益を得るチャンスを最大限に活かせる為、最大レバレッジ1000倍はとても魅力的です。

GEMFOREXに搭載されているゼロカット

ハイレバレッジというのは、少ない投資資金で大きなリターンを得ることが可能です。しかし、大きな利益を得られる可能性がある分、リスクも大きくなります。

そこで、海外FX業者にはゼロカットというトレーダーにとって安心なシステムが導入されています。

ゼロカットシステムがあれば大きなレバレッジを掛けた取引において、証拠金以上のマイナスが出てしまっても、残高はマイナスにならず0円となります。

つまり証拠金以上のマイナスになる事が有りません。

狭いと評判のスプレッドを他のFX業者と比較

狭いと評判のスプレッドについて他社との比較見解

GEMFOREXにはFXの口座タイプが2種類あり、取引方式が2種類あります。

・オールインワン口座(STP)
・ノースプレッド口座(ECN)

オールインワン口座(STP)ではDD方式、ノースプレッド口座(ECN)ではNDD方式が導入されています。

トレーダーの注文を一度為替ディーラーが受けてインターバンクに注文を流す取引方法をDD方式(Dearling Desk)といいます。

トレーダーの注文を間に為替ディーラーが入らないでそのままインターバンクと直接取引を行う場合は、NDD方式(Non Dearling Desk)での取引となります。

DD方式(Dearling Desk)
DD方式では、トレーダーから注文をうけた為替ディーラーが注文内容を確認してインターバンクに流す前にトレーダーに利益が出ないと判断した場合はインターバンクに流さずにそのまま為替リーダー(FX業者)の利益とします。
そこでFX業者の利益を得ることができるので、基本的にスプレッドは狭いです。
NDD方式(Non Dearling Desk)
反対に、NDD方式ではDD方式でFX業者としての利益を得ることがでいないのでスプレッドはDD方式よりは高くなります。
しかし、為替ディーラーを挟んでいる場合は仲介時に何が行われているか不透明な部分がありますので、DD方式と違って取引の透明性は高いです。

ノースプレッド口座(ECN)では、取引プラットフォームを介してトレーダーの思い通りの注文をします。そしてそれぞれ「売り」と「買い」のトレーダー同士によって同じ分だけの「売り」と「買い」によって取引が成立します。

つまりノースプレッド口座(ECN)では、ディーラーが不在であるNDD方式であることになります。

GEMFOREXのオールインワン口座とノースプレッド口座

こちらがオールインワン口座とノースプレッド口座のスペック比較表です。

口座タイプ オールインワン口座 ノースプレッド口座
基本通貨 USD/JPY USD/JPY
ロット数 0.01Lot~ 0.01Lot~
初期預託金 100円($1)~ 30万円($3,000)~
レバレッジ 1,000倍 1,000倍
主要通貨のスプレッド 1.2pip? 0.0pip~
手数料 無料 無料
チケット単位のロット制限 30Lot 30Lot
利用制限 特に制限はありません。裁量からEA、ミラートレードサービスなど制限なく、1つの口座でご利用頂けます。 裁量トレード専用口座となりますので、EA・ミラートレード利用不可、インディケータ可となります。ボーナス対象外。

一般的なFX口座はオールインワン口座です。

ノースプレッド口座は、名前の通りスプレッドが0.0pipsからとほとんどスプレッドが掛かりません。しかし裁量トレード専用であることやボーナスの対象外でもあります。
ノースプレッドは、トレードスタイルがスキャルピングの方にオススメです。

海外FXの主要な4業者とGEMFOREXのスプレッドを比較

USD/JPY(アメリカドル/日本円)でのFX取引の場合の海外FXの主要な5業者のスプレッドを比較します。

スプレッド
GEMFOREX(オールインワン) 1.2
GEMFOREX(ノースプレッド) 0.3
AXIORY 1.5
TitanFX 1.8
XM Trading 1.8
iForex 1.8

GEMFOREXのスプレッドは、他のFX業者と比べても最小のようです。スプレッドを気にせずにトレードできることは、トレーダーにとって評価の高い大きな理由のひとつです。

GEMFOREXのスプレッドについての口コミや評判

スプレッドは、基本的に変動します。

スプレッドは〇〇pipsと言われても、実際に取引したトレーダーが広いか狭いかどう感じるかが大切です。利用者の評判は良いように感じます。

GEMFOREXトレーダーからは、体感的にGEMFOREXのスプレッドは狭いのようですが、タイミングによっては広く感じることもあるようです。

アービトラージはオススメ

アービトラージは理論的には負けないのでFX業者の中にはアービトラージを禁止している業者もありますが、GEMFOREXではアービトラージを推奨しています。

詳しくはこちらをご覧ください

豪華過ぎるGEMFOREXのボーナス

豪華すぎると評判のGEMFOREXのボーナス

各FX業者が様々なボーナスキャンペーンを行っている中でもGEMFOREXのボーナスは特別豪華です。

新規口座開設ボーナスキャンペーン

GEMFOREXでは期間限定の新規口座開設キャンペーンにてボーナス2万円分を付与しています。(タイミングによっては1万円ボーナス)

口座開設をするだけで2万円ボーナスが得られて、未入金の状態から始められます。

さらにGEMFOREXは最大レバレッジが1000倍なので、未入金でも2万円×1000倍、つまり実質2000万円分の取引が可能です。

この新規FX口座開設キャンペーンで獲得した2万円を元手に何倍も利益を出した人も実際にたくさん居ます。

新規FX口座開設キャンペーンで獲得したボーナスの2万円自体を出金することはできないのですが、この2万円を元手に得た利益分はきちんと出金できます。

せっかく始めるのであればこういったキャンペーンのあるタイミングを狙った方が断然お得です。

100%入金ボーナスキャンペーン

お札が降っている図
このボーナスキャンペーンは、入金額と同額のボーナスが付与されます。

例えば、キャンペーン期間中に10万円を入金した場合、入金した10万円とは別にプラス10万円のボーナスが付与され合計20万円をトレードに利用することが可能になります。

100万円入金であればボーナスでプラス100万円です!

但し、こちらのキャンペーンは全員にボーナスの権利があるのではなく抽選で当選した人のみが利用できます。抽選と聞くと殆ど当たらないのではと思い込んでしまいますが、実際には結構な確率で当たります。

3日間開催された場合、1日1回当選のチャンスがあるのでその分当たる確率は上がります。

とりあえず口座登録を済ませておいて、当選メールが届いたタイミングから入金して始めるのが良い方法です。

100%入金ボーナスキャンペーンについて詳しく書いた記事も是非参考にして下さい。

 

他のFX業者から乗り換えキャンペーン

例えば携帯電話会社の乗り換えキャンペーンなら現在利用している携帯会社を解約する際には違約金を負担しなければなりません。しかしGEMFOREXにおいて他のFX業者からの乗り換えキャンペーンでは現在のFX業者に預けている資金を全額移動することで移動前に抱えていた含み損を負担してくれます。

お友達紹介キャンペーン

例えば美容室のお友達紹介キャンペーンの場合、良い美容室を紹介した側と、された側の両方へ500円割引チケットを贈呈するというものをよく見かけます。GEMFOREXでは紹介された側が新規FX口座開設して5万円以上の入金をすると、紹介した側に100%入金ボーナスが付与されます。

GEMFOREXでは他のFX業者からの乗り換えのタイミングやFX口座開設時、サービス利用中などいろいろなタイミングでワクワクするボーナスを用意してくれています。ボーナスのチャンスを見逃さないようにしっかりとチェックしして存分に活用しましょう。

口座登録を行っておくと、入金ボーナスキャンペーンの通知が届くので取りこぼしが無くなります。

EA・ミラートレードも無料で使い放題

ガッツポーズをしている人

300種類以上のEAが使い放題

GEMFOREXにて口座開設すると、なんと約300種類以上の自動売買ソフト(EA)が使い放題。

通常、良いEAをどこかで購入するかレンタルする必要があるのでコストが掛かります。

しかしGEMFOREXの大元の会社であるGEMTRADE(ゲムトレード)は、GEMFOREXの創業以前より自動売買ソフト(EA)の無料提供サービスを行っております。つまりGEMFOREXだからこそできる自動売買ソフト(EA)の無料提供サービスなのです。

MT4を利用する際のVPSの無料サービスも行っているので、24時間自動売買ソフト(EA)を起動させておくことが可能です。

自社のオリジナルツールであるミラートレード

GEMFOREXはミラートレードも無料で使い放題です。

ゲムトレードが開発したオリジナルツールですのでGEMFOREXとの相性も非常に良いです。

また国内にたくさん存在するミラートレードサービスは海外からレンタルしているものが多いことから、通常のスプレッドに1pipsを上乗せしているケースが多いです。その点においてもGEMFOREXは自社のオリジナルツールですので最適なパフォーマンスを発揮できます。

日本語対応のきめ細かいサポートサービス

コールセンターで働く日本人女性

多言語対応サービス

GEMFOREXでは全てのサポートをベトナムのホーチミンで行っているのですが、対応言語は英語、中国語、台湾語に加えて日本語にも対応しています。サポートメンバーに日本人もいるので、すべて日本語で問い合わせることが可能です。

問い合わせに関しては、基本的にメールでの対応となるのですが、内容や状況によってはお電話やskypeなどでも対応して貰えます。

日本人スタッフがサポートメンバーにいる為、ホームページの文章は翻訳機を使用しているような日本語ではなく、より伝わりやすい日本語に翻訳されています。

サービス対応時間帯

サポート対応が可能な時間帯は、平日の10時~17時。
(年末年始・ゴールデンウィークなどは都度営業日時確認が必要)

問い合わせに対しては24時間以内に何らかの回答があるとのことです。

トラブル発生時に神対応について

GEMFOREXでは、2019年4月にサーバーダウンが起きました。

FX業者はシステム障害等によるトレードの損害については、業者は補償を行わないのが普通です。

しかし、GEMFOREXでは損失補填を行いました。

損失補填対応を受けた利用者のTwitterでのリアルな口コミです。

利用者からGEMFOREXは神対応との評判を得ていますね。
トラブルからの対応で逆に良い評判を得てピンチをチャンスに変えた結果となりました。

出金スピードが速く手数料も無料なGEMFOREX

出金スピードが速い・GEMFOREXの手数料は無料

申請すると翌日に着金するという出金スピード

海外FXの場合、出金申請をしてから着金までは平均で3~4日くらいかかります。

GEMFOREXでは、だいたい翌日には着金しているようです。

基本的に手数料は無料

GEMFOREXでは、出金手数料は無料です。
しかし、条件によっては手数料が必要となる場合があるので注意が必要です。

手数料が必要となる例外のケース
・日本以外の銀行口座へ、月に2回目以降の出金の場合の手数料
・一度も取引をせずに出金される場合の手数料(4,500円)
・その他、中継銀行手数料、着金手数料がかかる場合がある
・組み戻しの際に手数料が発生した場合は利用者負担となることがある

せっかくFXで利益を出したとしても、出金関係がうまくいかなければ元も子もありません。

入金方法も豊富で、銀行送金、クレジット決済を始め、bitcoin、bitwalletなど幅広く対応しています。

身分証提出が後回しだから30秒で口座開設完了

口座開設が簡単30秒・身分証明書も後からでOK

GEMFOREXの口座開設は、FX初心者の方でも非常に簡単にできます。

口座開設に必要な情報は、口座タイプと登録種別の選択と、お名前とメールアドレスの入力です。

口座開設フォーム|GEMFOREX3

後は、ログインして入金をすればすぐにでもトレードを始めることができます。

本人確認書類の提出は出金直前迄に完了すれば良いので後回しにすることができます。

ただし、ボーナスを受け取る為には本人確認が必須ですので注意して下さい。

GEMFOREXのデメリットも徹底解説

デメリット

全体的にGEMFOREXのメリットと言える内容でしたが、実際GEMFOREXにもデメリットはあります。

DD方式のデメリット

先述したとおり、GEMFOREXはDD方式での取引になります。
DD方式は、トレーダーの注文を一度為替ディーラーが受けてインターバンクに注文を流す取引方法です。

DD方式の場合、ディーラーの裁量でインターバンクへ注文を流すか流さないかが決まるのですが、流したか流していないかはトレーダーには分かり得ません。
(約定拒否に関しては、約定拒否の追放宣言をGEMFOREX公式サイトで謳っています。)

そういった不透明な部分がありますが、インターバンクへ注文を流さなかった場合(呑む)にはスプレッドが無くなり、トレーダーへのスプレッドを狭くすることが可能になります。

通貨ペアが少ない

GEMFOREXの通貨ペアは35種類です。(2020年03月時点)

通貨ペアの表

これは他の海外FXと比べると種類は少ないです。

例えば、XMの場合は57種類、AXIORYは59種類と、他の海外FX会社では50以上は通貨ペアを用意しています。

GEMFOREXにおける取扱い通貨ペアのスプレッド表

通貨ペア オールインワン ノースプレッド 通貨ペア オールインワン ノースプレッド
USD/JPY 1.2 0.3 EUR/USD 1.2 0.3
CHF/JPY 2.1 1.5 AUD/CAD 2.5 2.4
AUD/JPY 1.6 0.6 AUD/NZD 2.3 1.9
AUD/USD 1.5 0.3 AUD/CHF 2.4 1.4
CAD/JPY 2.0 1.2 EUR/AUD 2.3 1.5
EUR/CAD 2.2 2.0 EUR/CHF 2.0 0.7
EUR/GBP 1.5 0.3 EUR/JPY 1.4 0.5
EUR/NZD 3.2 3.1 EUR/ZAR 102.8 68.3
GBP/AUD 3.2 3.1 GBP/CHF 3.1 1.6
GBP/JPY 1.9 1.0 GBP/USD 2.1 1.3
GBP/NZD 3.0 2.9 GBP/CAD 3.3 2.4
NZD/JPY 2.1 1.2 NZD/USD 1.8 1.1
USD/CAD 2.0 0.8 USD/CHF 1.9 0.3
USD/CNH 17.4 17.3 USD/HKD 15.0 13.3
USD/SGD 3.3 3.2 USD/TRY 22.0 20.3
USD/MXN 55.0 53.3 USD/ZAR 16.0 15.0
ZAR/JPY 2.3 2.2 XAU/USD 3.0 2.1
XAG/USD 2.1 2.0

口座維持手数料が必要な場合がある

口座維持手数料が必要な場合がある

取引が一定期間ない場合は、口座維持手数料が必要になります。

1月1日、4月1日、7月1日、10月1日の時点にで、3ヶ月間(90日間)全くトレードをしていないライブ口座に対して15ドル(1,500円)の口座維持費が必要となります。
ただし、まだ入金していないなど、口座に残高が無い場合は維持費は引かれません。

出金拒否の事実

Twitterや2ちゃんねるなどの口コミを見てみると、GEMFOREXは出金拒否をしているのでは?との口コミを見かけることがあります。
本当に出金拒否をしていたら、せっかく得た利益が台無しになってしまいます。

この噂に関しては、GEMFOREXがしっかりと公式サイトで回答しています。

はい、そのような書き込みがある事は以前から知っておりました。
結論から申し上げますと、出金拒否を行った事は今まで一度もございません。
しかしながら、お客様に出金拒否と判断されてもおかしくない対応を行った事は過去に4回はございます。

弊社監視部門から利用規約違反の疑いがあるお客様の情報が全部署に流れて来るのは周知通りですが、そのお客様から出金申請が来た場合、調査を行う為に数日お待ち頂く場合がございます。その結果、何もない場合は、そのまま出金を行わせて頂きますが、利用規約違反と判定された場合、利用規約に沿った処置を行わせて頂きます。
その結果、お客様にとっては不都合な結果となる為、イコール出金拒否と判断されてしまった事がございます。

引用:GEMFOREXの2chで噂の出金拒否について経理担当者が答えました

ざっくりとまとめると、GEMFOREXの規約に違反したトレーダーにGEMFOREXが規約通りの対応をしたら出金拒否だと捉えられたことがあったということです。

このご時世に出金拒否をしていたら、口コミで悪い評判がすぐに広まって簡単にGEMFOREXのユーザーが離れてしまうのは明らかなのでそんな浅はかなことをするとは考えにくいです。

様々な評判をもとにしたGEMFOREXのまとめ

GEMFOREXのロゴの図
GEMFOREXを様々な視点からみると、現在も物凄い勢いで登録者数を増やしている理由がわかります。

これからFXを始める初心者の方や、他のFX業者で口座開設している方も新規口座開設キャンペーンで2万円分(レバレッジ1000倍を掛ければ2000万円分!)のボーナスが無料で貰えるので、GEMFOREXでの口座開設をおすすめします。

gemforexの魅力は『安心』『早い』『お得』

① 『安心』完全日本語対応と金融ライセンス取得済

② 『早い』超高速出金と30秒で口座開設可能!  

③ 『お得』登録ボーナス2万円で未入金トレード!