GEMFOREX推しの専業トレーダーにインタビュー

GEMFOREX推しの専業トレーダーにインタビューしました

私はサラリーマンを辞めてからは、黙々とトレードをしながらブログを書く毎日なので家族以外とはほとんど人に会いません。

そんな生活の中、Twitterを通じてFX、GEMFOREXについて意気投合したTさんがいます。(私のTwitterはこちら
Tさんは福井県でプロトレーダーをしながらマネーカレッジというお金に関する学校を運営しています。

いろいろ聞いているとかなり興味深いので、取材させていただくことになりました。

普段私は西日本の田舎に在住のインドア派なのですが、はるばる旅行がてら心の友に会いに行くようなきもちでウキウキ気分で福井まで行ってきました。

福井県は、たくさん恐竜化石が採れたことから恐竜王国と呼ばれています。

福井駅

さっそくTさんの事務所にお邪魔させてもらい、お話しを聞かせていただきました。
前日から体調を崩されていた中、点滴を2本打ってまで取材を受けてくれました。

今回の取材は、「パーソナル編」「FX編」「GEMFOREX推し編」と3つの大きなテーマに分けて取材しました。

FXとの出会いから、FXとの向きあい方、トレード方法、収益、GEMFOREXが他業者に比べて優れている点やGEMFOREXにもっとこうして欲しいなど、いろいろとぶっちゃけてくれています。

FX未経験の方はワクワクする内容だと思いますし、既にトレードをしている方にもFXとのいろんな向き合い方があることを知れるおもしろい内容になっています。是非ご覧ください。

チャートなら1日中見ていられます

インタビュー パーソナル編

FXトレードはいつ頃から始めましたか?

5年ほど前からチャートを見出しました。

FXのことは全くわからなかったので、とりあえずチャート分析の勉強をしてから、実際にトレードを開始しました。

チャートはどこにいてもスマホで見れるので、まずは価格の上下を見ながら分析を始めました。

私にはFXの師匠がいまして、分析の仕方や予測の仕方などは師匠に教えてもらいました。

チャートの見方や手法を徹底的に教えていただいた。
それからは、チャートを見るのが楽しくて仕方なくなりました。

FX業者が蓄積している過去のチャートを見ながらいろんなインジケーターを当てはめたりして、これはこの手法が当てはまるんじゃないの?といった感じでいろいろと試していると宝探しをしているようでワクワクしますね。

チャートなら1日中見ていられます(笑)

トレーダーの前の職業は?

銀行員

銀行員です。

銀行員の頃はFXはやっていませんでした。
というのも銀行員は、投資、投機は原則禁止なんです。

勤めている銀行によって規則は様々なんですが基本的には禁止です。

インサイダーが疑われたり、お客さんから預かったお金を投資に使ってしまうなどの事件があったりするので禁止されています。

ただ、FXに関しては、禁止事項にFX禁止と書いていない銀行もあるのでやっている人はいます。

その規則に書いてある文言も重要で、投機的とまとめて書いてあるところもあれば、株、FXと書いてあるところもあります。
仮想通貨取引については、まだ禁止されていない銀行も多いかもしれません。

師匠のFX利益金額を見て転職を決意

師匠とはどういった関係ですか?

師匠は銀行員時代のお客さんなんです。

銀行員として師匠の会社に訪問していました。
ある日、師匠に金融商品を販売する為に商品の説明をしていると、

「月利何%?」ときかれました。

私が答えると、
「それくらいの利益なら、、、これを見て。君が来てからの5分程度でこれだけ稼いだんだよ。」

とスマホの画面に映る凄い金額を見せられました。

金額にビックリして、
「なんですかこれは!?」と質問したら、「時間あるか?」と言われてその場でFXについてレクチャーしていただいた。
その後も頻繁に通うようになりまして、その流れで働かせていただくことになりました。

銀行の金融商品は中長期的に保有するタイプであまりリスクを掛けないものが多いので、FXの短時間で大きな利益を上げることに衝撃を受けました。

いまはトレーダー以外に何かお仕事はされてますか?

メインのトレーダーと、マネーカレッジというお金について勉強する学校を運営しています。
(マネーカレッジについては後に紹介)

Tさん

Tさん

トレーダーに転職して年収は変わりましたか?

だいたい、1.5から2倍になりました。

1万円チャレンジで3日間で120万円へ

FXでの1日の最大利益と最大損失は?

資金量によって変わってくるので最大利益というと表現しにくいのですが、1万円チャレンジで3日間で120万円まで増やしたことがあります。

師匠の場合は、2000円を20万円まで増やしますね。
私はまだまだ勉強が必要です。

損失に関しては、FXを始めた当時はとんとん拍子で勝っていったんですけど、その後すぐに一晩で90万円くらいマイナスになったことが2度ほどありますね。

その時はFXの怖さを知りましたね。

FX以外にも投資はしていますか?

株と仮想通貨を少しやっていますけど、やっぱりFXの方がおもしろい。
自分で分析できることが大きいですかね。

株の場合は、企業が成長するかどうかに賭ける会社頼みなところがある。
FXは、自分のチャート分析次第で利益に繋げることができる。

そして、FXは結果がでるのが早い。
パチンコが人気の理由は勝つか負けるかの結果が出るのが早いので人気があるのと同じように、FXも結果が出るのが早いのでおもしろいです。

株は、結果が出るまで時間が掛かるし値動きも少ない。
一企業を支える株主としてのリターンはかなり先になる。

ですので、手軽でチャート分析が活かせて、結果が出るのが早いFXが一番良いです。

仮想通貨FXはしていますか?

仮想通貨のチャートは見ます。
だいぶ仮想通貨も整備されてきてはいますが、FXに比べて取引量が少ない。

FXの一日の取引量は約600兆円。仮想通貨は約20兆円と市場規模がまだまだ小さいですね。
仮想通貨はまだ始まったばかりだし、チャートもできたばかりで分析が通用しない。

一番大きな仮想通貨であるビットコインでも、ひとりのトレーダーの大きな売買やちょっとしたニュースで相場が変動するので安定しておらずリスクが大きいです。

チャートが気になって仕方ないトレードはしません

一日のルーティンワークを教えて下さい

朝8時半頃からチャートが動き出すので、その頃から朝一のトレードが始まりますね。

マイルールとして利確、損切を決めて注文を入れるので、注文を入れたら基本的にはチャートは見ないです。

たまにチャートを見直して、予想していた形と違うと気づいた場合は変更することもあります。
ですが、利確ポイントを変更することはあっても、損切ポイントを変更することはほぼありませんね。

ただ、たまに行うギャンブルトレードのときはチャートに張り付いてます。経済指標が発表される前などにギャンブルトレードをやります。その時はイチかバチかに掛けます。

トレード中のリラックス方法はありますか?

トレード中のリラックス方法
特にないですが、気分を変えるために人と話したりすることはありますね。

自分の中では、チャートが気になって仕方ないリラックスができないトレードはしないようにしてます。

ポジション保持中にリラックスできていないときは、身の丈にあったトレードができていない時なんです。
ロット配分を間違っている。そういうときはたいがい負けます。

枕を高くして寝れるようなロットしか張ってはいけませんね。

専業トレーダーの大変なところはどこですか?

トレードが好きなので特にないです。

強いて言うなら、年末に売り上げがたたないことですかね。

年末は相場が閑散としているので、チャート分析が当てはまらずに自分の理論に基づいた条件で注文を出せないのでトレードができない。

根拠がないトレードはしてはいけないので見ておくだけになってしまうことが多いので利益が出しにくいです。

トレードやりすぎて日常で職業病がでることありますか?

いろんなものをチャートに置き換えてしまいます。パチンコのデータとか。

あとは、パーセンテージで考えてしまいます。

保険に入った時の回収率や、何かの勝率や、年利、月利、複利などパーセンテージで考えてしまいます。

トレーダーとして大切にしてる言葉や、精神はありますか?

FXに関して言えば、先ほど出た
チャートが気になってしまうトレードはするな。ですかね。

FX関係なしだと、“経験なきもの否定するべからず“です。

以前友人に怒られた経験からなんですが、経験していないことに対して否定してはいけないよと言われました。

パイナップルバーガーを食べずに否定してたら友人に怒られたんです。元々酢豚のパイナップルも嫌いなんで否定していたら、経験していないことに対して否定してはいけないよと言われました。

それはそうだとパイナップルバーガーを食べることにしました。
やはり美味しくなかったですね(笑)。でも、食べてみたからこそ美味しくないと言えました。

FXに当てはめると、FXはなんとなくリスクが高くて危険なイメージ持っているのを、やらないでただ否定するだけでなく一度やってみてはどうかなという事ですね。

チャートは裏切らない。予想通り相場が動くと気持ちいい!

インタビュー FX編

取扱通貨ペアは?

10か11種類ほど登録しています。

通貨ペアごとに動き方が違うので、エントリーできるポイントがある通貨ペアを探しているとこれくらいの種類になる。

僕はトレードスタイルがスキャルピングなので、細かい利益を取る為にいろんな通貨ペアを見て利益を得られそうなポイントを探しています。

ファンダメンタルズですか?テクニカルですか?

テクニカルです。

経済指標によって相場は動きますが、指標が出た頃には既にチャートにはあらわれています。だからと言って指標を一般人が発表前に知ることはできません。

予測をたててそれ通りにピタリと当たった時は最高に気持ちが良いです。
エントリーポイント、利確ポイントがピタリと当たり、反発ラインも当たれば、買いと売りでのダブル取りができる。

チャートは裏切りませんから。

もちろん、ファンダメンタルズも否定はしません。
指標があれば相場は動くので、ある程度視野には入れています。

トレードスタイルは?

基本的にはスキャルピングです。
中長期的にみる時もありますけど、1年間持ちっぱなしなどはありませんね。

1,2時間以内には決済しています。

インジケーターは何を使っている?

インジケーターは何を使っている
使わないです。
インジケーターで勝てたら全員が勝てます。

ただ、使う場合は使い方が大切ですね。あくまで指標のひとつです。

インジケーターがピタリと合うということは、そのインジケーターを使っている人が多いということ。
そのインジケーターに沿ってトレードをしている人が多いとそのインジケーターに相場が寄っていきます。

なので、マイナーなインジケーターは使わない方が良いです。

あとは、インジケーターの設定数字を下手に我流の数字を入れないことが重要だと思います。
デフォルト値が結局一番メジャーな値です。

相場は人が動かしています。
買いたい人が多ければ上がる。売りたい人が多ければ下がる。

多くの人が使っているインジケーターを使っていれば勝ちやすい。

もちろん同じインジケーターを使っていても、設定する数値が変われば線の動きは違ってきます。
そうすると、誰も注視していないところでエントリーしてしまいます。
一時期は、僕もそういった方法で他人よりも早く入れて喜んでいたけど結局ダメでしたね。

1円動いたのに利益が1000円では割に合わない

平均取引ロット数はいくらくらい?

資金量によってロット数を管理しますので一概には言えません。

それぞれの価値観ですが、私は最低でも1ロットは注文しないといけないと思います。

最低ロット数の0.01ロットの場合、1円動くとpipsで言うと100pips動く。0.01ロット取引だと利益は1000円。

ドル円の1日平均幅は50~60pips。

1円動かすのは本当に大変です。
かなり力が入ってストレスもかかる。そこでやっと1円動いて利益が1000円と言うのは私的には割に合わない。

これが1ロットなら10万円の利益になります。これなら対価は得られています。

トレードはPCですか?スマホですか?

トレードはPCですか?スマホですか?
スマホの方が多いです。
事務所にいるときはPCがメインになります。

分析しやすいのはPC。スマホは見える範囲が少ない。

外出先でもスマホで取引をしますし、休憩中なんかにもスマホで取引をすることもある。

エントリーするのはスマホの方が楽ですね。
PCが目の前にある環境でも、PCで分析をしてスマホでトレードをすることもよくあります。

負けた時に納得できないので、他人の言う通りには注文しない

FXに関する情報収集はどういった方法でしていますか?

Twitterやインスタ、証券会社のセミナーなんかにも参加します。
SNSにチャートパターンを上げている人がいるので、それを見て勉強をしています。
でも結局、師匠にきくのが一番早いんです。なんでも知っていますから。

学ぶことはまだまだたくさんあります。いろんな組み合わせがあります。
人によってチャートの見え方は違いますし、どの手法が当てはまるかは勉強しないとわからない。

Twitterは見ますけど、その情報から売買することはない、負けた時に納得できないので。
参考程度にして同じトレードはしない、誰かに頼ってたらその人の情報がなくなれば勝てなくなりますからね。

師匠の意見でも違うと思えば注文はしません。

FXで人生が変わりました

TさんにとってFXとは?

TさんにとってFXとは?
人生変えてくれたもの。言い過ぎですかね(笑)。

自分の利益のことしか考えていないかもしれないですけど、携帯で簡単にお金儲けができる。
夢があるのでこんなにおもしろいものはない。

人生が変わりましたね。

FXの未来をどう予測していますか?

FX自体はなくならないと思います。ただ、規制は厳しくなってくるのは間違いないと思います。

他の海外業者も日本の金融庁の圧力に屈して、日本語ページをなくしたり日本人のアカウント登録を止めたりしています。今後も規制は厳しくなっていくと思います。

ただ、規制が厳しくなってもFXで身に着けたチャート分析は他にも使えます。
今後、仮想通貨が主流になったり、株式の取引に活かしたりと他にも活かせる場はあります。

勉強したことをトレーダー仲間と意見交換すると成長が早い

FXはどういった方法で勉強すればよいと思いますか?

テクニカルの方法なら、知っている人に聞くことが一番良いと思います。

いろんなセミナーに出たり、本もたくさん読みましたけど、明確にエントリーポイントはここ、利確ポイントはここなどはそれらではわからない。

知っている人に手法を教えてもらって、自分にあう手法を見極めることが良いです。FXに詳しい人や、常に勉強している人に直接教えてもらうのが成長が一番早いですね。

本を読んで、いざチャートとなっても本と同じ形にはなかなか見えないんですよ。

やっぱり理解している人や、プロトレーダーに聞くのが一番の近道だと思います。

あとはマネーカレッジに通う事ですね(笑)。
うちのマネーカレッジでなくてもFXに関するコミュニティーに参加すると良いと思います。

コミュニティに参加して自分の意見を確かめることが非常に大切。
コミュニティでトレーダーのリアルな生の声を聞く、新しい情報を仕入れることが重要です。

GEMFOREXは圧倒的なスプレッドの狭さ

インタビュー GEMFOREX推し編

GEMFOREXを始めたきっかけは?

もともとはXMを使っていましたが、今はGEMFOREXしか使っていないです。
師匠に教えてもらいました。

オールインワン口座?ノースプレッド口座?

どちらも使っています。

スキャルピングで有利に働くのはスプレッドの狭いノースプレッド口座ですが、オールインワン口座でも他社に比べたらスプレッドが狭すぎるので特に気にせずにオールインワン口座でもスキャルピングトレードをしますね。

100%入金ボーナスなど豪華なボーナスキャンペーンがたくさん

他社と比べてGEMFOREXが優れていると感じる点はどこですか?

やはり、先ほど言っていた圧倒的なスプレッドの狭さです。

あとは、入出金処理の速さもピカイチで早い。他社の半分以下くらいの期間で出金されているんじゃないでしょうか。

他社の場合は出金にだいたい4日くらいかかる。遅ければもっとかかります。

GEMFOREXは、最初は早すぎてビックリしました。依頼した翌日に入金されていましたので。

入金スピードに関しては、どこもそんなに変わらないんじゃないですかね。

ただ、業者によっては銀行振込ができない業者もある中でGEMFOREXはいろんな方法で入金ができるのは便利ですね。

あとは、100%入金ボーナスキャンペーン。これはめちゃくちゃすごいです。
最近は、2週間に1回くらいのペースで開催されてますよね。

10万円入金すると10万円がプレゼントされるんですよ。
おかげで10ロット張れない時に10ロット張れますからね。

先日も当選しました。ちょうど入金したいタイミングだったんで嬉しかったです。

毎回当たってるんじゃないかって人もいますし、1ヵ月当たらなかった人もいるみたいです。完全抽選みたいですね。

ついこないだの200%入金ボーナスキャンペーンなんてとんでもないですね。
当たりませんでしたけど(笑)。

他社の場合は、口座開設時だけボーナスありとか、入金ボーナスはあっても10万円制限があったりしますが、GEMFOREXは最初だけでなく継続的にボーナスのチャンスがあるのがありがたいです。

この100%入金ボーナスを利用すれば、元々10万円で勝負しようとしていたところを、5万円入金で良いのでリスクが半分で済みます。

新規口座登録2万円ボーナスも、良いですね。
マネーカレッジの生徒さんの中でも、ボーナスの2万円から15万円くらいまで増えた人もいます。
こういうのがあるとFXを始める人に紹介しやすいですね。

0円からお金を増やせる。こんな美味しいサービスはないですからね。

あとは、日本語対応はかなり助かります。
他社の中には、すべて英語表記のところも多い中、日本語サポートはとても安心です。
昨日もメールで問い合わせましたが、すぐに日本語で返信がありました。入出金だけでなくて、問い合わせに対するレスも早いですね。

100%入金ボーナスに当選したことはありますか?

100%入金ボーナスに当選したことはありますか?
全員あると思います。それくらい当たっています。
一度のキャンペーンは3日間あって、毎日抽選があるので当たりやすい。
3日間当たることもあるみたいです。

当選した当日中に入金しないといけないので、日付が変わる頃にチェックするようにしていますね。

ミラートレード、EAは利用していますか?

自作のEAがあるのでそれを使っています。
GEMFOREXが提供するEAは使っていないです。

トータルで見てGEMFOREXが一番良い

スプレッドの広さはどう感じますか?

先ほども言いましたが、全く気にならないくらい優秀です。
もっと狭いスプレッドのFX業者はあるけど、出金ができるかが不安です。

トータルでみてGEMFOREXが一番良い。

GEMFOREXでトラブルにあったことはありますか?

2019年4月にGEMFOREXのサーバーが落ちたことですね。
あの時は、ログインすらできなくて困りました。

出金拒否されたと感じたことはありますか?

出金拒否されたと感じたことはありますか?
ありません。

これはFXでよく問題になっていますが、原因の大半は利用規約に違反した人に対するFX業者の処置を、出金拒否をされたと勘違いして言っているんだと思います。

クレジットカード入金を利用した不正出金や、ボーナスを利用した悪質なトレードなどを行ったトレーダーなどに対する処罰として出金ができない措置をFX業者が取ったりします。

普通にトレードを行っていれば、出金拒否なんてまずおこらない。
FX業者が不利な場合に出金拒否なんかしていれば、そんな悪評はすぐに広まってしまうでしょう。
それぞれのハウスルールに従うのは、FXでなくてもあたりまえです。

そんないかがわしい業者には、マニー・パッキャオがブランドアンバサダーになったりしませんしね。

優秀だからこそGEMFOREXには期待してしまう

GEMFOREXにもっとこうして欲しいところは?

約定しにくくなったことです。

昔は注文してもパッと入っっていましたが、最近は、注文が入らないことがある。

GEMFOREXの魅力が広がって顧客が一気に増えたので混雑が起きているのでしょう。
サーバー増強などで今後は改修されていくのかと思っています。

ただ、一時期(2019年1月頃)よりは、だいぶよくなってきています。
利用するGEMFOREXのサーバーや、通貨ぺアによっても注文の入りやすさは変わってきますね。

あとは最大ロット制限ですね。

30ロットという制限がもう少し緩くても良いかなと思います。
イチかバチかのギャンブルトレードをしたい時はロット数制限なしで勝負したいですね。

それくらいですかね、満足しているのであまり要望はないですね。

他に気になっているFX会社はありますか?

他業者も定期的にいろいろと調査していますが、やはりGEMFOREX。

100%入金ボーナスがこんなに頻繁にあるところはないし、レバレッジ1000倍があると証拠金も少なくて済むのでかなり有利です。証拠金500円あればトレードができますし。

今はGEMFOREXのみですね。

マネーカレッジについて

マネーカレッジバナー

それでは、最後にTさんが運営されているマネーカレッジの紹介をさせていただきます。

マネーカレッジでは、お金に関する教養のほか、資産運用や副業、FXのトレード方法、自動売買システムの作り方などの情報を提供しています。

マネーカレッジのホームページ

私が訪問した日もちょうどFXトレードコースの授業が行われていたので参加させていただきました。

その日は、トレード手法のハーモニックパターンについての授業でした。

先生と生徒さんはフランクな関係で、授業中に気軽に質問が出来る空気感がありました。
授業前や授業後もみんなで談笑をしていて、トレードの話では現在FX35連勝中の生徒さんもおられました。

出欠に関しても緩い感じで、授業の途中から参加したり、授業の途中に用事があるので帰ったりと自分の生活スタイルに合せて参加することができます。

マネーカレッジを見ていると、入口は”お金の勉強”という共通のテーマを介していますが、一度参加してしまえば、後はいろんな情報を共有するコミュニティであり仲間と出会う場所のように感じました。

マネーカレッジについてもTさんにインタビューさせていただきました。

マネーカレッジはいつ頃からされてますか?

4年くらい前から始めました。最初は月に2回のFX口座のみでした。
いま知識・教養コースを教えている川島講師がFXを教えてくれていました。

途中から、知識・教養コースに移ってもらい、柿沢講師にEAクリエイトコース、上杉講師にFXトレードコースを教えてもらうようになりました。

なぜこういった学校を開校されたのか?

仕事柄、金融情報が誰よりも早く入ってくるので、こんな良い情報を自分だけで終わらせるのがもったいない、みんなに共有したいという思いからマネーカレッジを始めました。

マネーカレッジではどういったコースがありますか?

FXトレードコース(上杉講師)

上杉講師

FXについて学ぶコース。トレード手法の勉強や最新のFX情報などを共有します。
トレードに関しては手法だけではなく、メンタルについても教えています。どういう心構えでトレードに臨むべきかなどメンタルについても教えています。結局FXは、上がるか下がるかの二分の一。勝つ人半分、負ける人半分でないとおかしいけど、実際は9割の人が負けている。何が原因かというとメンタルなのです。

知識・教養コース(川島講師)

川島講師

FXで勝つと所得となります。GEMFOREXのような海外FXの所得は、部類としては雑所得になり利益の半分くらいが税金で持っていかれます。
私たちが命がけでリスクを背負って得た利益の半分を国に吸い上げられる。それは理不尽じゃないかと思った。
得た利益をもっと上手に合法的に節税できる方法を教えるコースです。

日本の歴史的な話も含めて、節税、資産運用、保険など幅広く授業をしています。
来週で言うと保険ですね、保険も金融商品なので、フラットな人に保険を紹介してもらいます。

EAクリエイトコース(柿澤講師)

柿澤講師

FXの知識が増えてきて自分のルールが固まってきたら、そのルールに基づいて勝手にトレードをしてくれたらいいなとなってくる。みんな自分の本業があるので常にチャートを見てはいられません。独自のロジックを自動売買システム化する為に、EAの使用方法からプログラム技術までを学ぶことができるコースです。

年齢層や性別、どういった環境の方が生徒さんに多いですか?

年齢層は、20代~40代が多いですね。一部50,60代の方もいらっしゃいました。

性別に関しては、圧倒的に男性が多いです。
これは仕方ないかなと思います。
男と女で脳の作りが違います。男はロマンチストで夢を見がち、女性は堅実で現実主義。
堅実にちょこちょこ利益を伸ばしていけると考えるのなら、女性も興味が湧くのかなと思いますね。

しゃべりばというLineグループがありますが、どういったサービスでしょうか?

マネーカレッジの告知や、これは知っておいて欲しいと思う情報を流して共有います。
気軽に登録して欲しいですね。

LINEアカウントロゴ
しゃべりばQRコード

しゃべりばLINEアカウントはこちら

子供たちにもお金に対する気づきを与えたい

キッズスクールとはどういったコースですか?

これはまだ構想中で実現できていないけど、夢としてあります。

日本の学校教育でお金の勉強はしないんですよ。どこに預けるといいとか運用の仕方の勉強をしない。
お金儲けは悪だ、お金儲けはいやらしいという風習がある。けど、これは間違っています。

お金について学ばないから、大人になって詐欺にあう人がいます。
お金っていうのはそんなに簡単に増えないのに、出鱈目な情報に引っかかってしまう。
投資の神様 ウォーレン・バフェットでさえ年間20%しか増やせていない。月利20%のおいしい話があった時に、こんなにおいしい話は怪しいと気づかないといけません。

子供の頃から金融の知識を付けてあげたいんです。

お金儲けは汗水流さないといけないわけではなく、お金はお金に働かせて増やすこともできることを教えたい。

どういった方に受講して欲しいですか?

やっぱり僕たちはFXが好きなので、FXを勉強したい人、FXを経験したことのない人に来てほしいですね。

もしくは、FXで一度挫折して既に離れてしまっている人に、FXとどう向き合ったらいいのかをもう一度学んでほしいです。

FX程、レバレッジが効く金融商品はないし、プレイヤーに有利なものは他にありません。

マネーカレッジ

マネーカレッジの授業風景

マネーカレッジを受講することでどう変われますか?

結局カレッジなので勉強です。
意欲がある人は伸びるし、意欲がない人は去っていきます。

いち早くFX業界の最先端の情報は持ち帰れますので、気軽に参加して欲しいです。

生徒さんがどうなってくれることを望んでいますか?

みんながみんなFXで勝ってほしい。
トレーダー全員が勝つのは成り立たないけど、少なくともマネーカレッジに絡んだ人は1円でも多く買ってほしい。
明日の昼飯代分が儲かったり、少しでも人生のプラスになってくれたら嬉しいです。

マネーカレッジの今後の展望をお聞かせください

先ほども言いましたが、マネーカレッジが落ち着いて来たら、子供向けのマネースクールをやりたいですね。
もっと子供に賢くなってほしい。お金に対して。

お金の既成概念をぶち壊して欲しいですね。

こないだ子供たちとキッザニアに行ってきたんです。
あそこでは、働いてキッザニア内の通貨である”キッゾ”を得て、そのままキッゾを持っていても良いし、銀行口座を作って預けて増やすこともできるんです。

子供の性格がでますね。銀行口座を作るのはみんな作るけど、預けるコがいたり財布に入れたままにしているコもいたりと様々です。

こういったことも勉強が必要だと思います。マネーカレッジで子供たちに色々な気付きを与えれたらと思います。

生徒さんへインタビュー

マネーカレッジの生徒さんにお時間をいただき、マネーカレッジについてのお話を聞かせていただきました。

名前:坂本さん(仮名)
年齢:41歳
職業:会社員

なぜこの学校に入ろうと思いましたか?

友人にFXを教えてもらって、その友人にマネーカレッジを紹介してもらいました。

入ってみてどうですか?

FXのことは自分でも勉強していますけど、自分の勉強ではわからないことを教えてもらえる。
自動売買システムの作り方なんかは絶対にひとりで勉強してもできませんでした。難しいですけど、素人なりにかなり良い授業内容だと思います。

ここに来る前と来てからではどうかわりましたか?

来る前は独学でしかなかったので頼れるのは本やネットのみだった。
それらでは勉強できない経験談や、失敗談などを聞けるので来てよかった。

いま、お金に関して何かしていますか?(投資など)

FXのみです。株に興味はありますけど、ある程度資金が必要になるので、少額からできるFXのみです。

投資歴はどれくらいですか?

5.6年です。

利益はでていますか?

そうですね、でたりでなかったりです。損切することもよくあり利益がない月もありますけど、トータルで見たらいい感じですかね。良い時期もありましたが、悪い時期もありますね。

今後の目標はありますか?

FXで勝つことも目標ですが、FXを通してみんなで楽しめる仲間を増やしたいなと思います。

マネーカレッジについて詳しくはこちらをどうぞ
マネーカレッジのホームページ

インタビューを終えて

今回Tさんには体調の悪い中、約3時間に渡ってお話をしていただきました。
お陰様で、1日の取材を通してFXの魅力を改めてたくさん知ることができました。

Tさんが、FXは何よりもレバレッジの効く夢のあるサービスであると熱くお話ししているのを聞いていると私もワクワクして初心に帰ることができました。

今回のTさんのお話は、今からFXを始めようと考えている人の背中を押してあげられるような夢の広がる内容になったと思います。

マネーカレッジについても、アットホームで誰でも気軽にウェルカムな雰囲気がある中、みなさん誠実でお金に対して真摯に向き合っている人たちばかりなので、ここに参加していれば自然と意識も高まり、勝ち組になれそうだなと感じました。
私も西日本からでも定期的に参加したいと思いました。

Tさんお忙しい中、ありがとうございました。

Twitterでフォローしよう