最大ロット取引でもGEMFOREXなら安心?

安心して取引ができるGEMFOREXの最大ロット

一度の注文で多くの利益を得るには、一度の注文でたくさんの量を交換しないと手に入りません。

FXには、発注の単位“ロット”というものが設けられており、1ロット、2ロット、10ロットなどというように、ロット単位で発注をします。

GEMFOREXは、1ロット=10万通貨です。

「GEMFOREXの最大ロットはいくらなんだろう?」
「大きな額の取引はしてみたいけどリスクが心配」

ここでは、GEMFOREXの最大ロットや、最大ロットでの取引の場合も安心して取引ができるシステムについて案内していきます。

最大ロット・最小ロットとは

FXには、最大ロット・最小ロットというものが設けられています。
損益に大きく関係してくる大切なことなので、基礎から説明していきます。

ロットとは

ロットとは、発注の単位です。

これは、FX以外でも使われる発注単位のロットと同じ意味で使われます。
商品の仕入れなどをするときに、仕入れる最小単位としてロットが使われます。

例えば、ジュースをメーカーから仕入れる時に、ロットが1ケース(12本入り)の場合は、5本や10本など1ケース単位以下で注文することはできません。
1ケース、2ケース、3ケースとケース単位での発注のみとなります。

FXも同じく、「1万円分注文」や「通貨5枚注文」などの発注単位ではなく、ロット単位で発注することが基本となります。

海外FX業者は、XM、TitanFX、FXproFXCM、forex、HotForex、FXOpen、IronFXなどたくさん存在しますが、海外FXの場合は、1lot=10万通貨となります。

つまり、GEMFOREXロットは、1lot=10万通貨となります。

10万通貨ということは、日本円/アメリカドルの場合は、
1ロット=10万通貨=10万ドル=1000万円となります。

1ロットが1000万円となると、最低でも1000万円必要なのかと言うとそうではありません。

引き続き、説明していきます。

最大ロット・最小ロットとは

最大ロット・最小ロットとは

各FX業者ごとによって、最大ロットと最小ロットが設けられています。

最小ロット

最小ロットとは、1回の発注で最低でも注文しないといけない通貨の数です。

最小ロットは、各FX業者ごとに設定されており、
海外FX業者の場合は、0.01lotが最小ロットとなります。

1ロット=10万通貨なので
0.01ロット=1000通貨=1000ドルとなります。

1ドル=100円の場合、
0.01ロットとなると、10万円になります。

GEMFOREXの最大レバレッジは1000倍なので、0.01ロット注文するのに必要な自己資金は、

10万円÷1000(レバレッジ1000倍)=100円

GEMFOREXは、最小の取引であれば100円から可能となります。
(1ドル=100円の場合)

最大ロット

最大ロット

最大ロットとは、1回の発注で注文できる最大のロット数です。

GEMFOREXの最大ロット数は30ロットです。

これは、オールインワン口座のみではなくノースプレッド口座も30lotとなります。

1ロット=10万通貨なので
30ロット=300万通貨=300万ドルとなります。

1ドル=100円の場合、
30ロットとなると、3億円になります。
3億円はかなり大きな金額となりますが、GEMFOREXの最大レバレッジは1000倍なので、30ロット注文するのに必要な自己資金は、

3億円÷1000(レバレッジ1000倍)=30万円

GEMFOREXの最大ロットを注文するのには、30万円あれば可能となります。
(1ドル=100円の場合)

ロット数とレバレッジの関係

ロット数とレバレッジの関係

ロット数とレバレッジは損益に大きく影響があります。

損益はロットとレバレッジに比例する

レバレッジが10倍になれば、利益も10倍、損失も10倍になるのと同じように、ロット数が10倍になれば、利益も10倍、損失も10倍になります。

取引合計金額の計算方法は、

取引価格×ロット数×レバレッジ=取引合計金額

となりますので、ロット数が変わってもレバレッジが変わっても同じだけ取引合計金額に影響があります

つまりは、ロット数とレバレッジは取引価格と同じくらい損益に比例して直結します。

GEMFOREXのレバレッジは最大1000倍

GEMFOREXの最大レバレッジは1000倍です。

この倍率は、他海外FX業者の中でも最大クラスとなりますので、一度に大きな額の発注をしたい方にはGEMFOREXの最大ロット30ロットとGEMFOREX最大レバレッジ1000倍を活用して大きな金額の取引をすることが可能です。

また、最大レバレッジが高いと自己資金を最小の0.01ロットなどの低いロット数だとしても大きな取引をすることが可能ですので、自己負担が少なくてすみます。

GEMFOREXのロット数、レバレッジを活用して自分のスタイルに合ったトレードをしましょう。

国内FX業者のロット数は

国内FX業者のロット数は

GEMFOREXのロットは、1lot=10万通貨。

ですが、国内FXの場合は違います。
国内FXのロット単位は、1lot=1万通貨となります。

最小ロット数に関しては、各FX業者によって異なります。

GEMFOREXには最大ロットでも安心のシステムあり

GEMFOREXには最大ロットでも安心のシステムあり

最大ロットでの取引となると、取引額は3億円。

3億円の取引をするとなると、大きなリスクが予想されます。
しかし、GEMFOREXには大きな取引でもリスクを軽減してくれるシステムが用意されています。

最大ロットでも安心して取引ができるGEMFOREXのシステムを2つ紹介します。

レバレッジ

ひとつめは、先述しましたがレバレッジです。
GEMFOREXの最大レバレッジは、1000倍です。

仮に最大ロットである30ロットを注文して3億円の取引を行うとしても、レバレッジ1000倍を利用すれば自己負担は30万円に抑えることができます。

レバレッジは、少額でも大きな取引をすることができますし、大きな投資資金があればもっと大きな取引を可能にしてくれるFX最大の魅力です。

ゼロカット

最大ロットでも安心して取引ができるGEMFOREXのもうひとつのシステムはゼロカットです。

3億円を掛けた場合、万が一、相場が予想と反対に動いた場合は相当な損失となります。
一生賭けても返済しきれないくらいの借金を追う可能性も出てきます。

しかし、GEMFOREXのゼロカットシステムがあれば、自己資金以上のお金を支払う必要がありません

国内FXの場合は、自己資金10万円を利用して25倍のレバレッジ(国内FXの最大レバレッジは25倍)を掛けて250万円分の取引をして、マイナス250万円となってしまった場合はマイナスの250万円-自己資金10万円=240万円を支払わないといけません。
これを追加証拠金、通称”追証”と呼びます。

しかし、GEMFOREXのゼロカットシステムがあれば、口座にある資金以上の損失がでて口座残高がマイナスになっても自動で0円に戻って借金を追う必要がありません。

しかも、ゼロカットシステムが行使される金額に制限があるわけではないので、自己資金がなくなってしまうまでの覚悟があればいくらでも大きな取引にチャレンジすることができます。

このゼロカットシステムは国内FXにはなく、海外FXのみに搭載されたシステムになります。

ゼロカットは、大きなレバレッジを掛けたい人、大きなロットで取引したい人の強い味方となってくれるシステムです。

まとめ

GEMFOREXの最大ロットについてまとめると

GEMFOREXの最大ロットまとめ
GEMFOREXの1lot=10万通貨
・GEMFOREXの最小ロットは0.01lot、最大ロットは30lot
ハイレバレッジを使えば自己負担を減らすことができる
・大量取引の場合もゼロカットがあれば安心

GEMFOREXの最大ロット数は30ロットです。
30lotとなると結構な金額となりますので、GEMFOREXのレバレッジ1000倍をうまく活用しましょう。

いまなら新規口座開設20000円ボーナスキャンペーン中のGEMFOREXの口座開設はこちらから

最短3分で登録完了!

Twitterでフォローしよう