「XMFX」の魅力と評判

国内FX業者でFXトレードを始めて数カ月ようやく利益も出てきたし、そろそろレバレッジの高いFXトレードでハイリターンを目指そうと思う中級レベルのFX投資家も多いことと思います。

ここでは世界最大規模を誇るFX業者「XMtrading」について詳しく解説していきます。

「XMtradingて最大手だけどほんとに安心?」
「XMtradingのレバレッジ888倍て凄いの?」
「XMtradingの良さってなに?」

上のようなXMtradingにおける気になるテーマについて分析していき国内FX業者のGMOクリック証券とも比較してみようと思います。

スポンサーにウサイン・ボルトが採用されている理由なんかもなかなか面白いですが、単刀直入にXMtradingの魅力は他社ではあり得ないボーナスキャンペーンや日本人を含めた100万人を超える程の顧客数を抱える安心感があることです。




XMFXの入金出金は安心

ではさっそくXMtradingの概要から見ていきましょう。

196カ国、30カ国語、100万人のXM顧客

海外FX業者であるXMtrading(エックスエムトレーデインング)、2009年に営業を始め9年目を迎えた現在は100万人以上の顧客を抱えており、全世界に196カ国、30カ国語以上にサービス展開しています。

FX口座数も100万口座以上を誇り国内FX業者のGMOクリック証券の50万口座をはるかに上回っています。とてつもなく大きなFXブローカーであることだけでも安心安全さを感じるXMFXは日本人にも人気です。

関連記事:XMtradingが顧客数100万人を突破したニュース
関連記事:XMtrading口座開設の手順

日本語サポートで入金出金も安心

日本人向けのサービスセンターも充実しており、平日は朝の9時から夜の9時までメールとチャットのサポートを日本人の担当者が迅速に対応してくれます。電話サポートはコールバックのリクエストで対応してもらえます。

入金方法はクレジットカード、国内銀行での入金、ビットコイン入金などが導入されています。出金に関しては24時間受け付けているので、当日もしくわ翌営業日には出金が完了します。管理人もXMtradingにFX口座を開設していますが今のところ入金出金ともに全く問題ないです。



ウサイン・ボルトが公認大使

また、XMtradingは人類最速の男であるウサイン・ボルトの公式スポンサーです。これほどに有名なスポーツ選手がFX業者の広告塔であればこのFX業者を信頼できるのかどうかは一目瞭然であると思います。




888倍注文のレバレッジトレーディングするポイント

では次にXMtradingにおけるFXで最大レバレッジ888倍のFXトレードをしたときのシュミレーションを見てみましょう。

最大レバレッジ888倍の威力

最初に準備する自己資金(証拠金)を1万円として為替変動が1~3%の変動をしたとします。
通貨ペア(米ドル/円)1ドル=100円→103円で変動したとします。

レバレッジ10倍としてFX取引をした場合
1万円(証拠金)×10倍=「10万円」
10万円で1000ドルを買い次のように為替変動が起きました。
+3%変動、1,000ドル=10万円→10万3,000円。+3,000円利益
−3%変動、1,000ドル=10万円→ 9万7,000円。 −3,000円損失

レバレッジ888倍としてFX取引をした場合
1万円(証拠金)×888倍=「888万円」
888万円で88,800ドルを買い次のように為替変動が起きました。
+3%変動、88,800ドル=888万円→9,146,400円、+266,400円利益
−3%変動、88,800ドル=888万円→ 8,613,600円、−8,000円損失

888倍では26万円もの利益が期待できますね。ちなみに888倍での損失ー8,000円はXMtradingの規定により証拠金維持率20%でロスカットされます。

損失は証拠金の範囲内だけでFXトレードが終わるようになっているので安心して取引ができます。さらにXMtradingではゼロカットが採用されていますので追加証拠金の請求や借金の心配は一切ありません。

関連記事:ゼロカットとは




口座開設、ログイン、ダウンロード、トレード開始まで

XMtradingのFX口座開設から実際のトレード開始まではおおよそどのくらいの時間が掛かるのか解説します。

XMtradingは取引開始まで何分かかる?

STEP1 申し込みフォームに必要事項を入力
STEP2 確認メールで口座開設が完了
STEP3 ログインして本人確認書類のアップロード
STEP4 MT4のダウンロード後、入金して取引開始

XMtradingでは本人確認書類のアップロードと反映までだいたい1営業日以内で完了しますが、運良ければ数分で完了して即座に取引開始できます。




デモトレード不要?ボーナスでトレード開始して稼ぐ?

では次にXMtradingにおけるさまざまな魅力を解説していきます。

ゼロカットは大きなメリット

XMtradingには海外FXではおなじみのゼロカットが採用されています。スイスフランショックのような大暴落が起きて証拠金がマイナスになってしまい追加でお金を請求されるというようなことは起きません。

XMtrading自体がそのマイナスを肩代わりしてくれるゼロカットを採用していますので大損失での借金を心配したりすることなく安心してFX取引に取り組むことができます。

約定力に絶対の自信を持つXMtrading

XMtradingは「1秒以内で99.35%の約定率」を誇っており、ビジネスモデルとしてFXにおいては約定力が全てであるという信念を持っています。

因みにXMtradingのウサイン・ボルトのスポンサー採用はこの約定力の速さをインスピレーションさせるためというコンセプトに基づいており、アプリなんかでもサクサク動くXMtradingの約定力をぜひ味わってみてほしいものです。

ボーナスキャンペーンがとにかく豊富

XMtradingではFX口座開設をすると入金をしてなくても、いきなりボーナスをもらえてしまうサービスがあります。

・新規3000円ボーナス
・100%初回入金ボーナス
・20%追加入金ボーナス

タイミングが良ければ上の3つのようなボーナスが合わさることもあり10万円の自己資金を準備した場合、上のような条件がそろえば合計16万円もの証拠金からFXトレードを始めることもできます。

XMtradingはとにかくこのようなボーナスキャンペーンが豊富に用意されており初回入金額を低くして気軽に始められます。デモトレードしなくてもテスト感覚でFX取引をスタートしても良いかもしれません。

ビットコイン(BTC)入金出金も!

海外FXではFX口座への入金手段としてビットコイン入金を採用している業者が増えてきています。XMtradingもその一つで、FX業者の準備するビットコインアドレスにBTCを送るだけで入金が完了します。

ビットコイン入金は非常に簡単であり着金も60分以内に完了し、入金出金の手数料に関してもXMtradingが全て負担してくれます。

関連記事:XMtradingでのビットコイン入金の手順

XMtradingならビットコインFXができる

2017年は仮想通貨元年であり仮想通貨バブルの真っ只中で仮想通貨銘柄によるFX取引のできる業者も増えてきています。

XMtradingでもビットコイン(BTC/USD)を含めて4種類の仮想通貨(アルトコイン)にてFX取引をすることができ大変注目が集まっています。

※※追記※※
残念ながら現在XMtradingにおいてビットコインFXが一時停止しています。再開の際には、またその旨をお知らせ致します。尚、現在AXIORYにおいては、仮想通貨証拠金取引(仮想通貨CFDs)の提供を目指し現在準備中です。




GMOクリックと比較してtradingの指標と評判まとめ

比較項目 XMtrading GMOクリック証券
ゼロカット・追証 ×
ハイレバレッジ
取引開始までの時間
ボーナスキャンペーン
約定力
ビットコインFX ×

XMtradingとGMOクリック証券とを比較してみました。やはり国内FX業者のゼロカットがないというのは、万が一の大暴落の不安を考えると、とても大きなデメリットと言えます。

またGMOクリック証券とは違う会社のGMOコインにてビットコインFX(仮想通貨取引)をすることはできますが、別で口座開設して登録する必要があります。

XMtradingのまとめ

XMtradingは強力なサポーターとしてウサイン・ボルトも採用していることから安心安全であることは間違いないでしょう。

また日本人顧客も多いことからサポートサービスも十分に完備されており入金出金も問題ないでしょう。サイト運営者の私も実際に入金出金をしても問題なくスムーズでした。

そしてXMtradingのメリットとして大きい部分は他のFX業者では真似できないほどのボーナスキャンペーンがあるということです。そして仮想通貨関連のサービスが充実しているということです。

2017年の仮想通貨バブルのスタートによりこれからのFX業界は必ず仮想通貨取引が盛り上がってきますのでXMtradingのボーナスキャンペーンを利用して少額の自己資金からビットコインFX(仮想通貨取引)を始めてみるのもよいと思います。

以上海外FX業者のXMtradingについて説明しました、ぜひ参考にしていただければ幸いです。



Twitterでフォローしよう