「TITANFX」口座開設の手順

取引開始までたったの10分の海外FX業者

「TITANFX」口座開設の手順と評判

ここでは海外FX業者TITANFXの口座開設の手順を解説します。

手元に準備するもの:

特になし

取引開始までの日数(時間):

10分以内




TITANFX口座は本人確認不要で取引開始

STEP1 TITANFXの口座開設ページから「新規リアル口座開設」をクリック



STEP2 個人情報や口座タイプの選択



STEP3 申込に関する同意・確認



STEP4 Eメール確認



STEP5 MT4インストール



STEP6 アカウントへログイン



STEP7 入金して取引開始へ





ライセンス登録のあるCFD業者だから入金出金も安心

TITANFXはFXを主とする多様なCFD(差金決済取引)のブローカーである海外FX業者です。

ニュージーランドのNZFSP(証券投資委員会)から金融ライセンスを取得し世界トップレベルのナショナルオーストラリア銀行(NAB)において信託保全での資金管理をしています。

ですのでTAITANFXにおいて倒産リスクなどの安全面は心配ありません。

またTITANFXはクイック口座開設を取り入れており申込登録を行ってからわずか10分で取引開始できます。

普通は本人確認用の書類を提出し審査を待たなければなりませんが、TITANFXは出金の時までそれを後回しにすることで素早い口座開設を実現しています。




低スプレッドなブレード口座(ECN)が好評判

TITANFXは海外FX業者ならではのハイレバレッジはもちろんのこと強制ロスカットでの追加証拠金の請求は一切ありません。

TAITANFXの特長はXMtradingのようなボーナスキャンペーンがありません。

その代わり極めて狭いスプレッドである海外FXブローカーとして評判が高いです。

TITANFXの口座タイプはスタンダードな口座(STP)と低スプレッドなブレード口座(ECN)がありスキャルピングを得意とする本格的なトレーダーからの高い支持を得ています。



24時間即時決済のビットコインやクレジットカード

TITANFXの入金出金方法にはクレジットカードや国内銀行振込(三井住友銀行)の他、ビットコインでの決済に対応しています。

入金の手数料は無料で出金は1%の手数料で利用できます。海外銀行からの出金には約1700円ほどかかるのでかなり割安といえます。

ビットコイン決済は24時間利用ができる便利なサービスで、TITANFXは早い段階から仮想通貨への取り組みを強化している先進的なFX業者といえます。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

  1. スキャルピングの魅力
  2. 海外FXのメリットと国内のリスク
  3. 国内と海外におけるスキャルピングの違い
  4. 海外FXボーナスの魅力
  1. GEMFOREXのボーナスを使った裏技

    アクセスの多い記事

    GEMFOREXのボーナスを使った裏技
  2. 世界のビットコイン普及はどの程度?

    仮想通貨取引

    世界のビットコイン普及はどの程度?
  3. 海外FXの税金における確定申告作成と納税方法

    FX基礎知識

    海外FXの税金における確定申告作成と納税方法
  4. ビットコインの半減期とはなに?

    仮想通貨取引

    ビットコインの半減期とはなに?
  5. 仮想通貨投資への魅力と将来性

    仮想通貨取引

    仮想通貨投資への魅力と将来性
PAGE TOP