GEMFOREXは金融ライセンスを持っていない説!?

噂されるGEMFOREXの金融ライセンス未取得説

GEMFOREXは、いまや口座登録数21万口座突破(9/18時点)と凄い勢いで会員数を増やしています。

そんな順調そうなGEMFOREXですが、Twitterや2ちゃんねるなどの口コミを見ていると、GEMFOREXは金融ライセンスを持っていない?との噂が流れています。

では、実際のところはどうなのでしょうか?

GEMFOREXは金融ライセンスを取得しているのか?金融ライセンスがあることで利用者にはどう影響があるのか?などを見ていきましょう。

FXの金融ライセンスとは

FXの金融ライセンスとは

金融ライセンスとは何なのでしょうか?

なんとなく、FX業者なら持っていないといけない感じはしますが、詳しく見ていきましょう。

金融ライセンスとは?

資金管理体制はしっかりできているか、投資者保護や健全性などを保っているか、などの基準や審査をクリアした金融業を行う会社には、金融規制当局から金融ライセンスが与えられます。

簡単に言うと、金融ライセンスを取得することは、”この会社はしっかり管理できていますよ”という承認を得たようなものです。

世界中にたくさんの金融規制当局がありますので、FX業者によってどこの金融規制当局の金融ライセンスを取得しているかは様々です。

GEMFOREXは金融ライセンスあり?

ここが一番気になるポイントですね。

GEMFOREXに金融ライセンスはあるのか?

金融ライセンスなしの噂

GEMFOREXのことを調べていくと、SNSや2ちゃんねるなどで”GEMFOREXは金融ライセンスを取得してない”との投稿がちらほらと出てきます。

GEMFOREX利用者なら、自分が預けている資金は大丈夫なのか?と不安になるだろうし、これからGEMFOREXを利用しようと考えている人は心配で利用するのを止めて他のFX業者を利用するでしょう。

それでは、本当にライセンスを取得してないのでしょうか?

GEMFOREXは金融ライセンス取得済

GEMFOREXは金融ライセンス取得済

結論から言いますと
GEMFOREXは金融ライセンスを取得しています。

では、なぜGEMFOREXは金融ライセンスを取得していないとの噂が流れたのでしょうか?

答えは、金融ライセンスを取得したのが、2019年6月だからです。

つまり、つい先日までは金融ライセンスを持っていなかったのです。
そういう意味では、2019年6月以前の噂に関しては間違ってはいません。

どこの金融ライセンス?

金融ライセンスを発行している金融規制当局は世界中にたくさん存在します。

その中でも、GEMFOREXはどこの金融ライセンスを取得したのでしょうか?

公式サイトによるとニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)より金融ライセンス(FSP564306)を取得していると記載しています。

なぜ、ニュージーランド証券投資委員会(NZFSP)なのかについては特に公式な発表はありませんが、GEMFOREXの運営会社は、ニュージーランドにあるGEMGROUPNZLIMITEDなので運営会社のあるニュージーランドで取得したというのが濃厚かと思われます。

GEMFOREX公式サイトには金融ライセンスを取得していると記載してありますが、本当に取得しているかの証明などは記載されていません。

しかし、実際に取得しているかどうかの確認方法があるので試してみます。
ニュージーランド証券投資委員会の公式サイトから登録済の会社を検索することができるのです。

こちらが、ニュージーランド証券投資委員会の公式サイトです。

ページ内の検索窓に、GEMFOREXの会社名である“GEMGROUPNZLIMITED”と入力して検索してみます。

すると、出てきました。

FSP_検索結果

拡大してよく見てみると

FSP_GEMFOREX登録内容

しっかりと、
Name:GEMGROUPNZLIMITED、FSPnumber:FSP564306と登録されていました。

ライセンスがあると何が違う?

ライセンスがあると何が違う?

ライセンスはなくても今まで運営できていたのに、なぜわざわざ取得する必要があるのでしょうか?

LICENSE取得は何に一番影響があるか

FX業者は金融ライセンスを取得することでどういったメリットがあるかと言うと、一番はトレーダーからの信頼を得ることができます

金融ライセンスを取得するには、金融規制当局が定めた規定に従わないといけません。

その様々な規定に従い、定められた基準をクリアしてライセンスを与えられているのでトレーダーとしては安心して利用することができます。

反対に、ライセンスを取得していない業者は、特に規制があるわけでもないので好きなように運営をしていますのでトレーダーに不都合なこともでてくるかもしれません。

本当に悪い業者になれば、元々詐欺目的で会社を立ち上げ、資金を集めるだけ集めて逃げてしまうような詐欺業者も存在します。

ライセンスは剥奪されることもある

ライセンスは剥奪されることもある

GEMFOREXが金融ライセンスを取得したNZFSPは、2015年に規制を強化し、そのタイミングで155社の登録業者の金融ライセンスを剥奪したそうです。

このように日々、登録業者が規制にしたがったサービスを行っているかなどを確認して登録業者の見直しを随時行っているので金融ライセンスを保持できているFX業者は安心できると言えます。

未取得が唯一の欠点と言われていたGEMFOREX

トレーダーの中には、GEMFOREXのサービス内容やボーナス特典、スプレッドの狭さなどGEMFOREXの魅力には惹かれていたけども金融ライセンスがないというだけで口座開設に踏み切れなかった人はたくさんいるはずです。

そんな状態にいたトレーダー達の中には、金融ライセンス取得のお知らせを聞いてから安心してGEMFOREXを始めた人もたくさんいると思います。

今後は、金融ライセンス未取得な部分だけが引っかかっていて口座登録に踏み切れなかった人が次々にGEMFOREXを始めるでしょう。

豪華なボーナスキャンペーン

豪華なボーナスキャンペーン

GEMFOREXは2019年6月まで金融ライセンスは取得していなかったにもかかわらず、たくさんのトレーダーに利用されていました。

その理由は、金融ライセンスがないということで信用は低かったのですが、それ以上に魅力的なサービスを提供してからです。

中でも一番の魅力は、豪華なボーナスキャンペーンにあります。

代表的なボーナスキャンペーンとして2つご紹介します。

新規口座開設ボーナス

新規口座開設するだけで2万円分の証拠金が付与される新規口座開設ボーナス。

100%入金キャンペーン

口座に入金した金額と同じ金額のボーナスが付与される100%入金キャンペーン

などなど定期的に様々なボーナスキャンペーンを行っているのでチェックしてみてください。

まとめ

GEMFOREXのライセンスについてまとめると

GEMFOREXのライセンスまとめ
金融ライセンスは2019年6月に取得していた
・ライセンスがあると利用者からの信頼度が高くなる
・ライセンスは剥奪されることもある

金融ライセンスを取ってからは信頼度が増して、口座登録をする人が増えています。

日本人にも有名なボクシング世界チャンピオンのマニ―・パッキャオ選手をブランドアンバサダーに迎えるなど会社としても急成長中です。

いまなら新規口座開設で2万円分のボーナスが付与されるキャンペーン中でこの機会にぜひご登録ください。

最短3分で登録完了!

Twitterでフォローしよう