手軽さがウリであるFXのメリット

メリット多いFX取引は投資初心者向け

投資はしたことがあるけれどFX取引にはメリットが本当にあるのかと疑問に感じる人は多いことでしょう。

「FX」の文字を見るとなんだか小難しい上に怪しそうな投資のイメージがあるのかもしれません。

FXは怪しい?

10年前の話になりますが管理人も株式投資はしていたものの、FX取引にはなかなか一歩踏み出せないでいました。

しかしFX取引は株式投資とは異なり、単純なテクニックを使うだけでまるでゲーム感覚のように取引することができ、メリットのある投資なのだと気づきました。

さらにFX取引は景気が良くても悪くても、いつなんどきでも利益を狙うチャンスがあるものだ、というメリットに気づきました。

長年の経験から管理人独自のFXのメリットを株式投資と比較しながらメリットをまとめてみました。

今まで不明瞭だったFXのメリットがはっきりと明確になります。

また、管理人がFX取引を始めたての頃に重宝していた便利な取引無料体験アプリも紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

入門者、初心者向け!手軽で24時間取引可能な市場

投資において安く買って高く売るということが基本的な感覚であることは誰しも知っていることでしょう。

FXと株式投資の基本的な違いやメリット

株式投資は企業の将来価値を見越して株を買い、価値が上がると利益が出るという仕組みです。

つまり株式投資は株の価値を見極めるために政治や経済状況などから予想、分析することが重要です。

FXは政治や経済状況から相場を見極めるのが大事

FX取引も基本的な仕組みは同じで、1ドル100円のときに買い、1ドル110円のときに売れば10円の利益が出る仕組みです。

しかしFX取引は株式投資と違う点(メリット)があります。

それは景気が悪く為替相場が下がっている時でも利益を狙うことができるという点のメリットです。

相場がさがっていても利益が狙える

為替相場とは通貨と通貨の価格を比較して表したものです。

例えばドル/円の相場の時、 円の価値が高いとドルの価値が相対的に低いと言うことがひと目で分かるメリットがあります。

為替相場に依存しないFXのメリット

ではなぜ相場が下がっていてもFX取引で利益が狙えるメリットがあるのでしょうか。

それは「売り」からでも始めることができるFX取引特有の「空売り」ができるメリットがあるからです。

空売りとは、1ドル110円のときに1ドルを売り、1ドル100円のときに円を買い戻すことで10円の利益が出ます。

空売りの仕組み

より分かりやすい例で説明してみます。

*Aさんは姉から借りた服を勝手に10万円でフリーマーケットに出品
*出品物を見たKさんがその服を10万円で購入
*しかしKさんは服のサイズが合わなかったので再びフリーマーケットにて2万円で出品
*Aさんはその服が2万円で売られていることを知りKさんから2万円で再購入

結果的にAさんは8万円の利益を得ることができ、姉から借りた服も返すことができました。

つまり姉の服を利用して8万円の利益を得ることができたということです。

このように空売りはFX会社から借りてきた通貨(例えばドル)を「売り」から始める事で利益を狙うことができるメリットがあります。

FX取引は様々な為替相場の瞬間において「買い」からも「売り」からもどんな局面からでも取引に介入することができるメリットがあります。

どんな局面からでも対応可能

為替相場における暴落時とはマイナスイメージが強いですが、空売りならばこの暴落も大きなチャンスと捉えることができるメリットがあります。

為替相場が上がっていようが下がっていようが、どちらもチャンスの局面として身構えることのできるメリットがFX取引にはあります。



為替相場は簡単なテクニックで買いや売り注文ができる

FXは取引をはじめるときにチャンスがたくさんある取引であるというメリットを説明しました。

ここではさらにFX投資というものがとてもシンプルで手軽だというメリットを説明していきます。

ゲーム感覚で取引できるFXのメリット

株式投資は安く株を買い、高く売ることが基本です。

株価が上がれば利益が上がるものの、株を保有している間も政治経済状況や会社の業績を気にし続けなければなりません。

一方でFX取引は短い時間でシンプルな取引を行い完結させることができるメリットがあります。

FXの取引はいたってシンプル

なかでも超短期取引のメリットは取引の時間自体が数十秒から数分で完結してしまいます。

またFX取引は事前に複雑な知識を学ばなければならないということもなく、初心者でもすぐに取引を開始することができるメリットがあります。

複雑に分析する株式投資よりFX取引はゲーム感覚で繰り返し取引が行えるほどシンプルで手軽というメリットがあります。

ちなみに管理人は政治や経済という分野がすごく苦手なので断然にFX取引派です。

関連記事:超短期取引とは?

チャンスが多いというFXのメリット

さらにFX取引はシンプルで手軽な上に24時間取引が可能なメリットがあります。

株式投資は国内の企業に投資するため国内の決まった証券取引所でしか取引が行えなく、例えば東京証券取引所であると平日9時から15時と決まっています。

一方でFX取引は世界中の通貨を扱う投資なので、世界中の外国為替市場とネットワークで繋がっています。

世界中のネットワークでつながっています

そのためFXは24時間取引が可能というメリットがあります。

24時間取引可能なことで為替相場が上がっているときも下がっているときも、いつでも取引に介入することができるメリットがあります。

24時間いつでも取引可能

つまりFX取引は株式投資に比べ、相場の変動に全く依存しないでチャンスを活かせる投資です。

さらに24時間いつでも取引介入のチャンスがあるというメリットもあります。

「24時間手軽に取引ができる」という感覚は、まるで空いた時間にスマホでゲームしたり、暇つぶしに24時間営業のゲームセンターに遊びに行くような感覚に似ていると管理人は感じます。



為替相場は簡単なテクニックで買いや売り注文ができる

FX取引はシンプルで手軽でチャンスが多いというメリットが分かりました。

ここでは実際にFXの取引がどのように行われているのか簡単に説明します。

小難しくないFXのメリット

実はそれほど小難しくなくメリットがある取引であることが分かります。

難しくないのも魅力

大抵の投資というものはもちろん十分に知識をつけなければなりません。

FX取引も投資なので基本的な知識は必要ですが、株式投資のように前もって時間をかけて学ぶ知識はそれほど多くないメリットがあります。

なぜならばFX取引は為替相場の変動をしっかり予測できれば利益を獲得することがそれほど難しくないからです。

テクニック重視であるFXのメリット

FX取引における為替相場とは常に集団心理で変動しています。

集団心理とは大多数の人が持っているものや、ほしいものに関心が集中しやすいということです。

服などの流行り(トレンド)は時代によって変化し続けます。

それはいつも人間の集団心理が働いており、需要のあるものは人気が上がり需要が無いものは人気が下がっていきます。

為替相場にもトレンドがあり、安いものを買おうとする場合「買い」への取引が殺到し、時間が経つと相場の価格は自然と上がっていきます。

為替相場にもトレンドがある

つまりFX取引はトレーダーの集団心理が為替相場に反映しているということです。

このようにFX取引は株式投資とは異なり、将来の値動きを予想するようなテクニックを駆使すれば利益をより多く狙うことができメリットがあります。

株式投資が小難しい分析をして投資するものに対して、FX投資はトレンドの動きを予想していくようなテクニックが重視される単純な投資だというメリットが挙げられます。

関連記事 FXにおける集団心理とは?


外資口座取引を始める場合のリスクない無手数料サイト

ここまでFX取引の様々なメリットを説明してきましたが、実は今すぐスマホの無料アプリを使うと、ものの数十秒でスマホゲームのようにFXのデモ取引ができるというメリットがあります。

手順や取引の仕方の説明も丁寧に添えられており、すぐにFXのデモ取引が可能なメリットがあります。

実は管理人もFX取引を始めようと思い立ったときに、すぐさま簡単に体験したかったのでこのアプリの便利さには脱帽でした。

デモ取引可能な無料アプリ

無料アプリ iphone
無料アプリ iphone以外

その結果、FXでどんな取引をしているのかが20分足らずで理解できました。

よりリアルなデモ取引を体験したいという人は管理人が普段からメイトレードを行っている「GEMFOREX」という海外FX会社で無料体験してみても良いかもしれません。

同じく5分以内で本格的な取引が体験できるメリットもあります。

メリットがあるデモトレードを活用し、戦略を立てながらテクニックを身に付けるための練習ツールとして使ってみても良いかもしれません。

デモ取引で練習から始める
ちなみに管理人はGEMFOREXのデモ取引を利用して最大1000倍の取引シミュレーションをしたりもしています。

Twitterでフォローしよう