FXの本番前にデモトレードで口座開設を

FXのデモトレードをするためにはどこの会社で口座開設をするのが良いのかと悩んでいる人もいると思います。

でも実は海外FX会社は国内のものよりも充実したレバレッジやゼロカットなどのシステムが整っているのをご存知ですか?
このようなシステムがどれほど魅力的なのかは、この記事でも紹介しているので後ほど確認していきましょう。

このような理由からも初心者でも始めから海外FX会社でデモトレードすることをおすすめしています。

GEMFOREXには口座開設ボーナスがある

さらにGEMFOREXであれば少額で始められたり、新規口座開設でボーナスがプレゼントされることもあります。

管理人も海外FXのGEMFOREXでFXデモ口座を開設してからそのままGEMFOREXで口座開設して今でも引き続き取引を行っています。
それではFXのデモトレード口座開設の仕方について説明していきます

デモトレード登録と口座開設

海外FX会社「GEMFOREX」について

管理人も愛用中の海外FXの会社のうちの1つGEMFOREXというFX会社があります。

GEMFOREXでは取引金額を大きくするためのレバレッジを1000倍など高倍率で掛けることができます。
さらに急激な為替変動によって自分が入金した資金以上の損失を出させないようにゼロカットというシステムも存在します。

海外FXの会社のGEMFOREXは魅力的な点が様々ありおすすめするFX会社のうちの1つです。

GEMFOREX

国内FXと海外FXの比較については他の記事で紹介しているので参考にしてください。
参考:国内FXと海外FXの比較

GEMFOREXではFXのデモトレードの口座を開設することで、実際のFXを手数料無しで体験することが可能です!

最近では携帯でもFXのバーチャルのデモトレードができるアプリも登場しております。
口コミや評判また情報を頼りに比較し、人気のもので触ってみても勉強になると思います。

今回は、GEMFOREXを利用してパソコンでのFXのデモ口座の開設とやり方をご紹介していきます。

初めてFXのツールを扱い本番に挑むのは失敗するリスクもあるため、FXのデモ口座を開設し始めてみることでFXの取引自体に簡単に慣れていきます。

それではGEMFOREXでのFXのデモ口座の開設の仕方や、GEMFOREXのデモ口座での取引の仕方について確認しながら一緒に操作をしていきましょう。

 

FXデモトレードの登録と口座開設方法

まずは手元にあるパソコンの画面で下記のリンクから同じように操作しながら確認していきましょう。

メールアドレスと名前だけの30秒申し込みで口座開設完了しますので、ぜひ開設してみてください。

 

GEMFOREXの公式ホームページを見てみると下記のような画面が表示されます。
万一、外国語で表示された場合は、右上の日本語表記に変更することができます。

GEMFOREXホームページ

こちらは2019年5月現在のページです。

FXのデモトレードを始めるためには、まずはデモトレードの口座開設をしなければなりません。
画面に表示されている緑色のバナーで「デモ口座開設」というボタンが2つほどあります。
どちらでも構いませんので、ボタンを押してFXのデモ口座開設ページに移動します。

GEMFOREXのキャンペーンが実施されてれば、新規口座をこの機会に開設してみてもよいでしょう。
プレゼントで貰ったお金を利用してFXのトレードを始められるのはとても魅力的ですね。

ページが移動し、下記のデモ口座開設フォームのページが表示されるので、必要事項を記入して「今すぐ口座開設!」のボタンを押します。

GEMFOREXデモトレード口座開設

入力項目を確認後、「内容送信」のボタンを押せばFXデモ口座の申し込み完了です。

その後、下記のような送信完了の画面に切り替わります。
GEMFOREXからFXデモ口座の登録完了メールが来ているか確認をしましょう。

GEMFOREX口座開設フォーム

1~2分後、GEMFOREXから「【GEMFOREX】デモ口座開設完了のご案内」というメールが送られてきました。
個人のFXのデモトレード用の口座番号やパスワードが送られてきます。

GEMFOREX口座登録申請メール

無事にFXのデモトレード用の口座を開設することができました。

FXのデモトレードを行うには、MT4というシステムを利用します。
MT4はパソコンにインストールして利用する、またはインストールをしなくてもオンライン上で取引口座を利用することも可能です。
MT4をダウンロードする場合とウェブ上で行う場合の2つを紹介していきます。

 

MT4をダウンロードする場合

FXのデモ口座開設完了メールにて、ダウンロードのURLの記載があります。
「MetaTrader4 ダウンロードURL」をクリックしてダウンロードを行います。

MT4のダウンロードページ

MT4のダウンロードページ

MT4のダウンロードページ

上記のような表示が出てくるので、同意のチェックをして次に進むとダウンロードが完了されて、パソコンに設置することが可能です。
こちらからデモ口座にログインをすることが可能です。

 

ウェブ上で行う場合

(PCへダウンロード不必要)

MT4(WEB Trader)はインターネットにさえ接続されていれば、ダウンロードをする必要はありません。
ウェブ上で行える方は、ダウンロードする手間もいらないので気軽に利用できます。

GEMFOREXのデモ口座ページ

GEM MT4 Web Trader
参考:GEMFOREXのFXデモ口座のページ

「今すぐ!GEM MT4 Web Traderを利用する」のボタンをクリックすると、ログインページに移動します。

ログインするために、FXのデモ口座の開設完了メールで案内された下記3点の入力しログインします。

・ログインのデモの口座番号を入力
・パスワードを入力
・サーバー「GemForex-Demo」を選択

GEMFOREXのFXデモ口座ログイン画面

GEMFOREXのFXデモ口座ログイン画面

GEMFOREXのFXデモ口座ログイン画面

入力が完了したらYESのボタンを押しログインをします。
ログイン完了後、下記のようなページに移動します。

ここまででFXのデモ口座の登録から開設、ログインの仕方が分かりました。
それでは実際にどのようにFXの取引ツールを用いて操作していけばいいのか、ウェブ上でWEB Traderを利用した場合の解説をしていきます。

 

初心者でも分かるチャートの見方

それでは次にFXのデモ口座でのチャート表示と機能の解説をしていきます。
ログインをするとFXのデモ口座の取引画面が表示されます。

気配値表示(けはいね-ひょうじ)
売却または販売したい希望する値段(指値)が表示されています。

FXの取引を行いたい通貨ペアを選択します。ここでは「USDJYP」の「米ドル円」を参考に見ていきましょう。

GEMFOREXデモチャートの説明

通貨ペアにカーソルを合わせて右クリックをすると「チャート表示」が現れますのでクリックをし米ドル円をFXチャートが表示させます。

虫眼鏡の「+:拡大」と「-:縮小」でチャートを拡大と縮小が可能です。

「チャート時間軸パネル」を利用してローソク足の時間軸を変更することが可能です。
左側から1分足、5分足、15分足、30分足、1時間足、日足、週足、月足です。

真ん中上部に数字の記載があります。これは米ドル円の現在の売値と買値のそれぞれの価格です。
FXではFX会社によって売値と買値の差があり、これをスプレッドと言います。

「SELL」(売値)  「BUY」(買値)
113.300        111.312

1ドルを購入は113.300円ですが、1ドルを売却は111.312円です。

注文というバーの下には、GEMFOREXがFXのデモ口座用にFX取引資金として用意した100万円の表示があります。
FXの取引を始めてエントリーをしてから決済まで済むと利益または損失が足し引きされて表示されます。

スマートフォンを利用してFXのアプリを使う人

まずは基本的な表示や機能、ルールを知ってしまえばFXのデモ口座で取引をスタートすることが可能です。
スマホのFXのアプリなどのバーチャル為替レートも併用しながらテクニカル分析のやり方を学んでもよいでしょう。

 

FX取引方法

FXデモ口座の新規注文方法

まずはGEMFOREXのFXのデモ口座で行う新規注文のやり方から見ていきましょう。

今回は「米ドル円」で確認していきましょう。
左側の気配値表示のUSDJYPを右クリックすると新規注文が表示されます。
もしくは、FXチャートを開いていればチャートを右クリックすると取引→新規注文が表示されます。

「新規注文」をクリックすると新規注文が可能です。

通貨ペア:USDJYPの米ドル
数量:取引する数量(LOT)を入力します。

海外FXと国内FXではLOTの数量が異なります。GEMFOREXは海外のFX会社のため、1LOT=10万通貨の取扱としています。

0.01LOT= 1,000 通貨
0.10 LOT= 10,000 通貨
1.00 LOT=100,000 通貨

1LOTで100,000ドルのFXの取引ですが、FX会社によって最⼤最小の発注限度が異なるので予め確認しておきましょう。

GEMFOREXのデモ口座の注文方法

現在、売却もしくは購入すると1ドルあたりの為替は下記の通りです。

「SELL」(売値)  「BUY」(買値)
111.314円       111.326円

売りから入る場合は赤いボタン「SELL」(売値)、
買いから入る場青は青いボタン「BUY」(買値)
のどちらかを押すと売却もしくは購入ができます。

この操作をFXのエントリー(注文)と言います。

エントリーが終わると下記のような表示がされるので、確認したら「YES」のボタンを押して閉じます。

この場合は、「USDJYPの10通貨を1ドル=111.544円で購入」ということです。

GEMFOREXのFXデモ口座の注文方法

このようにFXのデモ口座でエントリーを行っていくと、今までに注文したものが一覧として画面に表示されます。

GEMFOREXデモ口座での含み益

エントリーしてから損益が表示されますが、ここに表示されているものはあくまでも「含み益」と「含み損」です。
利益と損失は決済するまでは本当に利益になるか損失になるかは分かりません
決済するまではあくまでも含み益と含み損ということを理解しておきましょう。

 

FXデモ口座での決済方法

次は、GEMFOREXでエントリーした注文を決済するやり方を確認していきましょう。

決済したいエントリー済みの注文を右クリックすると「決済注文」があるのでクリックします。
決済の画面が現れるので、黄色の「決済ボタン」をクリックすると決済が完了します。
この時点で利益または損失が決定されます。

GEMFOREXのFXデモ口座での決済方法

また、今までFXの取引した履歴を見ることも可能です。

GEMFOREXデモ口座でのFX取引履歴

「履歴」のタブから注文から決済まで終わっている過去のFXのデモ口座での取引を見ることが可能です。
今回は全て利益で終了していますが、損失が出た場合は損益の数字がマイナスで表示されます。

 

FXデモ口座での指値・逆指値発注方法

通貨ペアを右クリック、もしくはチャートを右クリックして「新規発注」を開きます。

GEMFOREXのデモ口座での指値注文方法

注文種別:指値または逆指値注文(新規注文)を選択します。
さらに詳しい注文種別をプルダウンのメニューから選択をします。

指値注文:安い価格で購入し、高い価格で売却する注文予約

Buy Limit:指値買い(現在のレートよりも低い値で買い注文を設定)
Sell Limit:指値売り(現在のレートよりも⾼い値で売り注文を設定)

逆指値注:大きな損失を防ぐために高い価格で購入し、安い価格で売却する決済する注文予約

Buy Stop:逆指値買い(現在のレートよりも⾼い値で買い注文を設定)
Sell Stop:逆指値売り(現在のレートよりも低い値で売り注文を設定)

次に価格を設定します。
通貨ペアによっては、発注できないポイントの範囲があるので注意しましょう。

必要な人は、有効期限の設定をすることも可能です。

最後に「発注」ボタンをクリックして注文を完了させます。

 

本番はGEMFOREXで取引を行ってみよう!

GEMFOREXのFXデモ口座を開設することで、このように実際の円やドルの為替相場を利用して疑似のFXの取引をデモ口座で行うことができます。

さらにGEMFOREXでは無料でFXのデモトレードを利用できる点もとても魅力的です。

FXの実際の取引を行う前にはFXのデモ用の口座を開設してぜひFXを体験してみてください。

自信を持ってトレードを行える

利益の出し方が分かってきてコツを掴めるようになってきたら本番のFXトレードも自信を持って行っていけます。
反対に損失が出ても、どのようにしたら損失が出てしまうのかFXのデモ口座での取引を通して学ぶことができます。

他の証券会社や業者でもFXデモ口座を用意しているところもあるので比較してみても良いでしょう。
管理人は総合的に見ても海外FXをおすすめしているので、始めからGEMFOREXでデモ口座を開設して、そのまま本場のFXの口座を開設する流れが一番スムーズです。
慣れているFX口座でFXの取引を行うことで失敗するリスクも低いでしょう。

FXの実際のトレードの疑似体験としてGEMFOREXのデモトレードを利用することはメリットしかありません。
パソコンが手元にあれば今すぐにでもFXのデモ口座を開設して始めてみてはいかがでしょうか?

また、GEMFOREXでは入金ボーナスや新規口座開設キャンペーンが頻繁に開催されています。ぜひ魅力的な機会を利用してGEMFOREXで通常のFX口座も開設してみるのも良いでしょう。

メールアドレスと名前だけの30秒申し込みで口座開設完了しますので、ぜひ開設してみてください。

 

 

Twitterでフォローしよう