仮想通貨FXにおけるスキャルピングのコツ

ビットコインFXの超短期手法のコツ

スキャルピング手法のコツやFX会社選び

仮想通貨FXをやってみたいけれど、どうやってトレードをしたらより勝てそうだろう、と悩む人もいると思います。

FXのトレード手法には様々なものがありますが、その中でもトレード歴11年の管理人が得意とする手法としてスキャルピングというものがあります。

メリットも多く仮想通貨FXの初心者でもコツコツ取り組むことで経験値を早く積み上げることができます。

そして仮想通貨FXのスキャルピングは海外FXのハイレバレッジとも相性の良いトレード手法です。

ここでは、仮想通貨FXにおけるスキャルピングの基本と魅力、適したFX会社などについて解説します。




仮想通貨FXの超短期手法

仮想通貨FXには多種多様なトレード手法があります。

主なトレード手法として、中長期的なスイングトレード、1日で完結するデイトレード、そして超短時間売買取引のスキャルピングです。

その中でもスキャルピングは、取引時間が最も短いという特徴があります。

スキャルピングとは、インディアンたちの頭の皮剥ぎの風習から来ているのが語源で、仮想通貨FXにおいて利益を細かく剥ぎとるという意味にあてはまります。
利益を積み重ねる効率を上げる

仮想通貨FXにおける価格変動は数秒から数分の間でも激しく変動しています。

その激しい変動から差益を狙うのがスキャルピングです。

基本的に長時間でポジションを保有することはなく、一瞬の小さな利益を積み重ねていくことで大きな利益を目指すという特長があります。

関連記事:ポジションとは




スキャルピングのコツ(時間帯、銘柄、向く人)

ではより具体的に仮想通貨FXにおけるスキャルピングを理解していきましょう。

仮想通貨FXのスキャルピングに適した時間帯とは

仮想通貨FXのスキャルピングは超短時間でトレードを終了させるので、その短時間の間に価格が変動しなければ利益をえることが困難です。

その為、仮想通貨FXのスキャルピングに適した時間帯は、相場の変動が激しい時間帯が適しています。

ご存知のように株式市場とは証券取引所が動いてきる時間にだけ限られています。

一方、仮想通貨市場は中央集権で管理されていないため365日24時間常に市場が動いています。
FXより長い365日24時間

さらに仮想通貨FXにおける価格変動率(ボラティリティ)は他のどのような金融商品よりも激しいので、365日24時間いつでもスキャルピングに適している時間帯だと言えます。

そういった意味では、仮想通貨FXのスキャルピングは常にチャンスの開かれている投資対象だと言えます。

仮想通貨FXのスキャルピングに適した銘柄

仮想通貨FXのスキャルピングは、価格変動の激しい方が利益を狙えるという特徴がありますが、仮想通貨FXの初心者がスキャルピングを行うならば、価格変動の推移を予測しにくい通貨銘柄は避けた方が良いです。

管理人がおすすめするのはまずBTC/USDです。

取引量が圧倒的に多く、仮想通貨市場における他の通貨(アルトコイン)は基本的にビットコインの動向に影響を受けて後を追うように動くという傾向が多いからです。

仮想通貨FXの初心者がスキャルピングを行う場合は、まずBTC/USDの相場にてトレードを行うことをおすすめします。

コツを掴んだ後に他のアルトコインへ進出しましょう。

仮想通貨FXのスキャルピングに向いている人とは

仮想通貨FXのスキャルピングは初心者でもできるトレードですが、向いている人がいれば向いていない人がいることも理解しましょう。

向いている人には次の3つがあてはまります。

まず、忍耐力のある人です。

小さな利益をコツコツ積み重ねていくことがスキャルピングの特徴ですので地道な努力が大きく求められます。

コツコツ積み重ねることに嫌気が差して大きな利益を狙いにいくと、大失態を起こして積み重ねた利益を失うこともあります。

仮想通貨FXのスキャルピングは忍耐力が大切です。

2つ目に、ストレスや感情へ簡単に左右されない人です。

含み損が発生しても感情に流されることなくロスカット(損切り)のできる人、また損失続きでも冷静にチャンスを待てる人が向いています。

管理人の長年の経験でも凄く感じましたが、感情に流されたトレードは損失が拡大していく可能性しかないというセオリーがあります。

損失を最小限にしてコツコツ小さな利益を積み重ねていくためには、自分自身の感情をコントロールすることが重要になります。

3つ目は、俊敏性の高い人です。チャンスが来た瞬間に、潔くトレードができないと利益のチャンスは逃げてしまいます。

俊敏性の高い人が仮想通貨FXのスキャルピングに向いていると言えます。




超短期手法の魅力はスキルアップや自動売買ができる事

次は仮想通貨FXにおけるメリットとデメリットを解説します。

仮想通貨FXにおけるスキャルピングのメリット

仮想通貨FXのスキャルピングには4つのメリットがあります。

まず1つ目は、相場が上昇トレンドでも下降トレンドでもチャンスがあるということです。

仮想通貨FXにおける相場トレンドの大きな変動が生じても、短時間的には上下の変動がくり返し生じます。

その変動を利用すればトレンドに関係なく利益を狙えます。

2つ目は、ポジションを長く保有することがないため、短期集中できることと不安を残さず毎回リフレッシュな気持ちでトレードに望めます。

つまり含み損をいつまでも引きずらないで取り組めるメリットがあります。

3つ目は、トレード自体が超短期なものであるために取引を繰り返すごとに経験値が上がっていき、常に自身のスキルアップが見込まれます。

すなわちトレードの上達スピードが早いというメリットがあります。

4つ目は、自動売買にも向いている手法であるということです。

仮想通貨FXのスキャルピングは他の手法に比べると一定のルールを適用して何度も繰り返すトレードになる為、自動売買システムを上手く利用できれば相場に張り付くことからも解放されます。

仮想通貨FXのスキャルピングのデメリット

仮想通貨FXのスキャルピングにはデメリットもあります。

1つ目は俊敏さが必要だということです。

仮想通貨FXのスキャルピングは超短時間の取引ですので、たった数秒の遅れが命取りになりチャンスを逃すどころか損失を拡大させることにもなり兼ねます。

一瞬の決断力が弱い人にはデメリットと言えるでしょう。

2つ目は、自分自身の感情のコントロールが難しいということです。

短時間の相場の変動に一喜一憂してしまい、そうは思っていなくともストレスを溜めていきながら身が持たなくなってしまうことがあります。




仮想通貨FXの手数料やスプレッド、税金

仮想通貨FXのスキャルピングは小さな利益を積み重ねていくものです。

その為、1回1回のトレードにハイレバレッジを掛けることでより効率的に、利益を大きくさせることができます。

国内FX会社における仮想通貨FXのレバレッジは最大25倍であるのに対して、海外FX会社のBitMEXであれば最大100倍の取引ができます。

現在BitMEXは世界一人気のある仮想通貨FX会社として、世界中のトレーダーが挙ってビットコインFXのためにBitMEXへ集結しています。

ビットコインのスキャルピングならばBitMEXがおすすめ

BitMEXが世界一人気である理由として大きなメリットは次のようなものが挙げられます。

*BTCを送金すれば直ぐに取引が開始
*最大レバレッジ100倍
*ゼロカット導入の追証なし
*スプレッドほぼなし
*手数料マイナスもある(手数料分もらえる時あり)

もし手持ちのBTCがあれば、BitMEXにてメールアドレスを登録した後に指定アドレスへBTCを送れば、直ぐさま仮想通貨FXでハイレバレッジ100倍のスキャルピングができます。

その他BitMEXの詳しい内容はこちらをご覧ください。

関連記事:仮想通貨FXのスキャルピングするならBitMEX

ビットコインのスキャルピングならばBitMEXがおすすめ

また仮想通貨FXにおける税金は海外FXと同じ課税方式で、一般的な国内FXとは異なる為、注意しなければなりません。

関連記事:仮想通貨FXの税金


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

  1. スキャルピングの魅力
  2. 海外FXのメリットと国内のリスク
  3. 国内と海外におけるスキャルピングの違い
  4. 海外FXボーナスの魅力
  1. 海外FXにおける確定申告のやり方と節税方法

    FX基礎知識

    海外FXにおける確定申告のやり方と節税方法
  2. FX必勝法の初心者向け解説

    FX必勝法

    FX必勝法の初心者向け解説
  3. 海外FX会社の入金不要ボーナスを賢く使おう!

    海外FX会社おすすめの理由

    海外FX会社の入金不要ボーナスを賢く使おう!
  4. FX初心者が元手100万円から1億円を稼ぐ必勝法

    FX必勝法

    FX初心者が元手100万円から1億円を稼ぐ必勝法
  5. 仮想通貨取引

    ビットコイン投資にはどんなリスクがある?
PAGE TOP